女優の秋本奈緒美(あきもと なおみ)さんは、2003年に16歳年下の元俳優の原田篤(はらだ あつし)さん(当時25歳)と結婚されています。その時、秋本さんは40歳でした。

ad by google

秋本奈緒美さんと原田篤さんの出会いと馴れ初め

秋本奈緒美 原田篤
2人は2003年のドラマ『ただいま満室』で共演。ドラマでは、女教師と生徒という役柄でした。
秋本さんは、原田さんに撮影で出会った際、「絶対に落とそう」と思ったそうです。

当時、原田さんには彼女がいました。しかし、原田さんは彼女と別れたがっていましたが、秋本さんの介入で修羅場になったそうです。

修羅場を迎えた原田さんの彼女は激怒し、秋本さんに直接電話をしました。
その時、秋本さんは大人の対応で彼女をなだめ、結果的に原田さんは彼女と別れ、秋本さんと原田さんは付き合う事となりました。
(引用元:Oh!どや顔サミット

余談ですが、原田さんは現在、サードプレイスという芸能事務所の社長をしながら、飲食店を経営されています。
原田さんがオーナーを務める飲食店↓
新橋の隠れ家 G-First、銀座G-Another→

秋本奈緒美さんと原田篤さんが結婚にいたるまで

秋本奈緒美 原田篤
秋本奈緒美さんは、1986年に7歳年上の音楽プロデューサーの日向 大介(ひなた だいすけ)さんと1度結婚されています。
しかし、結婚生活は、わずか4年で破綻。1990年に2人は離婚されています。

その後、秋本さんは13年ほど独身生活を送る事になります。

ドラマで出会い、付き合った2人ですが、結婚については、秋本さんが当時40歳ということもあり子供のことで話し合ったそうです。

「子供の話はかなりしましたね。産めないかもしれないし、先に私が死んじゃうかもしれない。

でも、もし子供ができなかったとしてもそれはそれでいいと。先のことをいま考えてもわからないし、20年先のことを思い悩むぐらいなら、一緒にいないほうがいい。

20年経ったら、その時に考えればいいし、その間の20年は一緒にいましょう、ということだったんですよ」
とインタビューで答えています。
(引用元:zakzak

秋本さんと原田さんの結婚生活は、10年以上続いていますが、秋本さんはTVなどで「浮気はどうでもいい」と語り、
原田さんを信頼し、浮気の心配はしてないようです。

そういった心の余裕が、夫婦円満の秘訣なのかもしれませんね。


スポンサードリンク


こちらの記事もおすすめです