漫画家の明智抄先生が8月に亡くなっていたことがわかりました。
そこで気になったのが旦那さんやお子さんなどのご家族についてです。

明智抄先生の夫は、天才にも「天才」と呼ばれるほどの数学者の松本眞さんです。




漫画家の明智抄さん8月に死去

漫画家の明智抄さん8月に死去していたことがわかりました。
死因は「突然死」ということで、60歳という若さでした。

明智抄の旦那(夫):松本眞の経歴

松本眞 数学者の顔画像はこちら

松本眞(まつもと まこと)さんは、1965年2月18日生まれの東京都杉並区出身。
麻布高等学校卒業を卒業後、東京大学理学部情報科学科に進学し、東京大学大学院理学系研究科修士課程、東京大学大学院理学系研究科第一種博士課程に進学するも、1990年に中途退学されています。

東京大学大学院数理科学研究科教授の経験があり、現在は広島大学大学院理学研究科教授。
「メルセンヌ・ツイスタ」と呼ばれる疑似乱数生成法を考案した天才数学者。

ドラマガリレオの福山雅治さんを地でいくようなものでしょうか。

ad by google

明智抄先生と松本眞さんの馴れ初めは?

明智抄先生と松本眞さんはバツ1同士で、2000年3月にお二人はご結婚されたようです。
今から20年ほど前ですので、明智抄先生が40歳頃でしょうか。

馴れ初めについては、以下のように発表されています。

魔が差して、舞山賊版最終号という松本が出した同人誌を送った。 受けとった出版社の人は、「明智先生、電波なファンレターが 届いていますが、こちらで処分しましょうか」と言ったそうである。
(引用元:明智抄さんと結婚祝賀オフ会

もともと、松本さんが明智さんの長年の熱烈なファンだったようですね。

明智抄先生の子供は?

もともと明智抄先生には息子さんがいるようです。
なお、松本眞さんとの間には娘さんがいらっしゃるとのこと。

明智抄の経歴

明智 抄(あけち しょう)1960年2月8日、広島県出身。
1980年、『花とゆめ』にて「あざやか緑の物語」で漫画家としてデビュー。

夫・松本さんは5歳ほど年下になります。

世間の声

8月に1度訃報が出ていた

明智抄先生の訃報は8月にも1度報道されていましたが、9月に初めて訃報を知ったファンも多いようです。
60歳といえばまだまだお若いだけに残念でなりません。

ご冥福をお祈り申し上げます。


Sponsord Links


こちらの記事もおすすめです