振付稼業air:man(エアーマン)は、振付師ユニットで、ジャニーズのV6、NEWS、SMAPのpv振り付けをする他、
有名cmの振り付けなども手がけています。

その他、プリキュアなどのアニメーション振付も行っています。

 

ここでは、振付稼業air:man(エアーマン)が手がけたCMやpvをご紹介する他、メンバーの経歴についても記載していきます。

ad by google

エアーマンが手がけたPV振り付け

いきものがかり・じょいふる(2009年)

・サカナクション・新宝島(2015年)

・乃木坂46・偶然を言い訳にして(2012年)

NEWSの振り付けが圧倒的に多い

振付稼業air:man(エアーマン)は、ジャニーズのPVの振り付けや、コンサート振付も行っていますが、
中でもNEWSの振り付けは圧倒的に多いです。

振付稼業air:man(エアーマンが担当したNEWSのpv振り付け

Happy Birthday(2008年)
恋のABO(2009年)
Fighting Man(2010年)
チャンカパーナ(2012年)
KAGUYA(2015年)
チュムチュム(2015年)
Theme of QUARTETTO(2016年)
EMMA(2017年)
BLUE(2018年)

(引用元:wikipedia)

エアーマンが手がけたCM

振付稼業air:man(エアーマン)メンバーの経歴

エアーマンの現在のメンバーは、杉谷一隆(すぎたに かずたか)さんと、菊口真由美(きくぐち まゆみ)さんの二人です。

杉谷一隆の経歴

1972年3月12日京都市山科区出身。0歳から高校卒業まで、福岡で過ごします。
小学校の頃から剣道一筋で、小学生の頃には全国大会三位隣、スポーツで有名な福岡大学付属大濠高校から小学生にして推薦をもらっていました。

しかし、その後は、ダンスに没頭。大学は立命館大学経済学部に進学し卒業。

操業後は、東京へ向い布施博主宰の劇団「東京ロックンパラダイス」などを経て、2004年に業界初となる振付ユニット「振付稼業air:man」を菊口 真由美と結成します。

2008年にはCM『UNIQLOCK』にて世界三大広告賞「カンヌ国際広告祭」「One Show」「クリオアワード」でグランプリを受賞します。

振付稼業air:man(エアーマン)を立ち上げるきっかけ

振付稼業air:man(エアーマン)を立ち上げるまでには、クラブイベントのオーガアイザーや、振り付けアシスタントも行っていました。
すでにオーガナイザーとして5000人を集められるイベントを作れるようになっていましたが、
自分の主催するイベントに高校生の頃から振付のアシスタントとして活躍しCMに出演している菊口 真由美さんに出会います。

「振付師になりたいんですけど、どうしたらいいですか? このままだと一生アシスタントで、振付師にはなれない」という菊口 真由美さんの言葉をきっかけに、エアーマンを立ち上げることに。

(引用元:kar-nel.jp

菊口真由美(きくぐち まゆみ)の経歴

菊口真由美さんは、ミュージカル「アニー」のメイキングを見た事で振付師という仕事を知り憧れを持つようになります。

振付師になる為に、タップダンスや様々なダンスを習いました。
高校に上がると、アイドルを目指していた友人に誘われ、芸能界とも関わりの深いダンススクールに通い始めます。
その頃、cmの撮影現場に呼ばれる事が多く、振り付けアシスタントをやらないかと誘われて、高校生の頃から振り付けの仕事に関わり始めます。

業界では、「高校のセーラー服着て振付やってるスゴイ子がいる」と話題となっていました。

(引用元:highflyers.nu

エアーマンまとめ

振付稼業air:manは、振付師のユニットとしては業界初。
数々の話題のcmを担当し、多くの人気歌手・アイドルのpvやコンサートの振付も担当されています。

振付師を1つの職業として確立されようとされてきたお二人。
お二人のおかげで、将来、振付師を目指す若者たちにとっても希望の光を指し示した事でしょう。

私が、翌日から便秘から解放された方法とは?

翌日からどっさり出た
・しかも、お腹が痛くならない
3年以上続けて飲んでいても毎日スッキリ
便秘薬から解放された

その方法が知りたい方は以下よりご覧ください。


スポンサードリンク


こちらの記事もおすすめです