お洒落に人気な女性のためのファッション誌「CanCam」に
韓国の歌手グループ2PMが表紙を飾るという事で、
2PMメンバーの人気順について調べてみました。

2pm メンバー 人気順

出典:http://annyeongeurope.com

韓国の男性6人組グループ「2PM」が女性ファッション誌「CanCam」3月号(23日発売)の表紙を飾ることが15日、
分かった。男性単独で同誌の表紙に登場するのは滝沢秀明(31)以来、12年7か月ぶりとなる。
引用元:Yahooニュース

もちろん、この人気順は、ネットの声を元に作成していますので
多少前後する場合もあります。参考程度にご覧ください。

人気ランキング1位

2pm メンバー 人気順 ニックン

出典:prcm.jp
堂々の1位は、「ニックン」
他のメンバーの中でも、圧倒的な人気だとか。

最近では、日本のお正月ドラマ1月4日の「金田一少年の事件簿」
にも留学生役で出演されました。

2pm ニックン 金田一

出典:hanryustars.jp

ニックン(ニッチクン・バック・ホルベチクル)
生年月日:1988年6月24日(25歳)
出身:アメリカ

・タイ人と中国系アメリカ人の間に生まれ、タイでも人気がある。

人気ランキング2位

2pm メンバー 人気順 テギョン

出典:contents.innolife.net

2位はテギョン。
肉体美で知られており、韓国で、人気急上昇中。

テギョン(オク・テギョン)
生年月日:1988年12月27日(25歳)
出身:韓国 釜山広域市

・アメリカに7年滞在していたため英語が堪能で
TOEICでは満点990点を獲得

TOEIC満点は、本当にすごい事!頭脳派です。

人気ランキング3位-4位

3位と4位は、ほぼ、同じくらいの人気という事で、ウヨンとJun.K

2pm メンバー 人気順 ウヨン

出典:contents.innolife.net

ウヨン(チャン・ウヨン)

生年月日:1989年4月30日(24歳)
出身地:韓国・釜山

音楽・ダンスだけでなく、司会やバラエティなどもこなせるタイプだとか。
厳しい芸能界の中で生き残る能力を持っている人物といっても
過言ではないと思います。

2pm メンバー 人気順 Jun.K

出典:soompi.com
Jun.K(ジュンケイ、本名:キム・ミンジュン)

生年月日:1988年1月15日(26歳)
出身地:韓国 大邱広域市寿城区

・2PMのメインボーカル

元々は、「ジュンス」名義で活動されていましたが、家族の意見で
現在の「Jun.K」に改名したそうです。
個人的にはJun.Kの声量が本当にすごいと思っており大好きです。

人気ランキング5位-6位

こちらも上下が付けづらく5位と6位にチャンソンとジュノ

2pm メンバー 人気順 チャンソン

出典:kntv
チャンソン(ファン・チャンソン)

生年月日:1990年2月11日(23歳)
出身地:韓国 ソウル特別市

・グループで一番末っ子ですが、一番の老け顔として有名
読書家で、勉強熱心。日本語でのトークもどんどんと上達しているとのこと。

韓国のTVドラマなどでの出演も多いです。

2pm メンバー 人気順 ジュノ

出典:k-fan
ジュノ (イ・ジュノ)

生年月日:1990年1月25日(23歳)
出身地:京畿道高陽郡(現:高陽市)一山

2013年に日本で楽曲「君の声」でソロデビュー

以上は、韓国でのだいたいの人気順ですが、
出演したTV番組やドラマなどで、いろいろと順位は変動している
感じを受けます。

ただ、ニックンの人気はダントツだとか。
また、実際にファンの方々が会場などに行って感じる「人気」も
あると思いますので、2PMに興味を持った方は、
ランキングを気にせず、あなたのお気に入りを探してみてください。

2PMといえば最近では、2PMの「GIVE ME LOVE」が
ドラマ「TAKE FIVE?俺たちは愛を盗めるか」の
主題歌にもなりました。

GIVE ME LOVE▼

また次に発売した「Winter Games」は、最高ランキング1位も獲得。
日本での人気もうなぎのぼりです。
これからの、2PMの活躍に注目していきたいですね。

関連記事▼
2PMメンバーの性格と魅力とは?仲良しエピソードもご紹介

[blogcard url=”http://goo.gl/ChgPza”] [/blogcard]


スポンサードリンク


こちらの記事もおすすめです