アメリカ連邦機関CTU(テロ対策ユニット)の捜査官ジャック・バウアー(キーファー・サザーランド)が、凶悪なテロ事件と戦う姿を描いた米国ドラマ『24』が日本でリメイクされ『24 Japan』として放送されることとなりました。

主演を演じるのは、唐沢寿明さん。テロリストによる女性総理候補暗殺計画を阻止するため、そして誘拐された家族を取り戻すために必死で戦うCTU第1支部A班の班長・獅堂現馬(しどう・げんば)を演じます。

24Japan女性総理役はだれ?仲間由紀恵・天海祐希かと話題

「24」の唐沢さんも話題ですが、早くも女性総理役はだれだとSNSでは話題になっています。

次々と予想がSNSでアップされるも、「天海祐希ではないか?」という声が圧倒的に多いです。


しかし、NEWSポストセブンでは、仲間由紀恵さんが濃厚だと報じています。

仲間由紀恵さん(40才)に打診をしていると聞いています。かつてのドラマ『ごくせん』で、任侠一家の出身で生徒に有無を言わせぬ熱血教師ヤンクミを熱演するなど、言葉の説得力にあふれる役をやらせたら女優では天下一品です。

日本初の女性首相として説得力のある役回りをできるのではないでしょうか。テレ朝は前向きな回答を得られると自信があるようですよ」
引用元:NEWSポストセブン

ad by google

仲間由紀恵、天海祐希どっち?

2019年4月のAsagei+では、天海祐希さんに打診しているという記事を掲載しています。

米国で大ヒットし、日本でもファンの多いドラマ「24」の日本版に、天海の出演を打診しているというのだ。しかも、出演料は3割増しの1話300万円。三顧の礼を尽くして交渉中だと報じている。さらに、これが実現すれば、天海が米倉の後継としてテレ朝の“新女王”となる日は近いともある。
引用元:Asagei+

同じく4月「女性自身」でも天海祐希さんの出演が内定したと報じています。

4月2日発売の「女性自身」(光文社)が、世界的に人気の高い米国のドラマ『24』のリメイク作品に天海祐希の出演が内定した、と報じた。これは本作はテレビ朝日の開局60周年記念作品で、放送は来年予定ということもあり、現在まで配役は正式に発表されていない。
引用元:biz-journal.jp

しかし、仲間由紀恵さんへの打診しているという記事は、2020年01月26日に投稿されているため、
天海祐希さんに打診した後、話がまとまらず、仲間由紀恵さんに話が来たということでしょうか。

まとめ:24Japan女性総理役はだれ?仲間由紀恵・天海祐希か?【獅堂現馬・唐沢】

本場の24には、当時、すっかりハマってしまい、毎日、眠らない日々が続いていました。
それだけ中毒性の高いドラマで日本にもファンが数多くいます。

しかし、ジャックバウワー役が唐沢さんだと知って「ぴったり!」「適役!」だと思いました。
個人的には、ジャックの適役は唐沢さんしかいないのでは?と思います。

女性総理役は、仲間由紀恵さん、天海祐希さんに打診しているという記事が以前に出ています。
時系列からすると仲間由紀恵さんの可能性が高いですが、正式な発表が楽しみですね。

【おすすめ記事】

■年齢・外見関係なく一生深く愛される方法:アラサーからの恋愛マニュアル

■彼の今のあなたへの気持ちを知る方法:男には好きのレベルが6段階ある

■男に本気で愛される方法:人に好かれる会話術


スポンサードリンク


こちらの記事もおすすめです