ヴィパッサナー瞑想センター(京都) で10日間コースを体験!その効果とは?

  

スポンサードリンク



ここ数年、マインドフルネスや瞑想が、
注目されていますが、管理人も、その時代の流れから、

京都にあるヴィパッサナー瞑想センターで、
10日間の瞑想コースに行ってきました。

10日間、毎日「10時間の瞑想」
そして、「誰とも話さない・目も合わせない」
「インターネット・電話・携帯・TVも10日間禁止」
という現代人にとっては、
超ハードな修行の10日間体験記をご紹介します。

1.そもそもヴィパッサナー瞑想って?

ヴィパッサナー瞑想

ヴィパッサナー (Vipassana) はインドにおける最も古い瞑想法の一つです。

長い年月の間に失われていましたが、2500年前にゴータマ・ブッダによって再発見されました。

ヴィパッサナー とは、「物事をあるがままに見る」という意味で、自己観察によって自己浄化を行う方法です。
(引用元:Vipassana

ちなみに、コースでは3日間
アーナパーナという瞑想を行い、
その後、ヴィパッサナー瞑想の修行を行います。

アーナパーナは鼻の下に意識を集中させて行う
瞑想方法です。

いろんな瞑想があると思うんですが、
「精神的な集中」や、一時的な「恍惚感」を得るための
ものが多い中、ヴィパッサナー瞑想は、
とにかく「嬉しいこと」も「辛いことも」

変化していく(アニッチャ)。

日本語でいうと、諸行無常ってことです。

だから、嬉しいことに、執着して「渇望」することも、
辛いことや、イライラすることに執着して「嫌悪」すること
もやめて、真の幸せを手に入れようというものです。

要は、
人生、いいことも、悪いこともあるけど、
物事を、あるがままに見て(観察)・俯瞰(ふかん)的に見て、
「平常心」を保つことを目指します。

ちなみに、渇望や嫌悪などの汚れのせいで、コンプレックスや
思い込み、怒りなどで、わたしたちは苦しんでいます。

ヴィパッサナー瞑想を行うことで、
過去の汚れ(コンプレックスや怒り)などを、「浄化」し、
未来の汚れも作らないことを目標とします。

宗教じゃないの?怪しくない?

ヴィパッサナー瞑想 京都
わたしは、ヴィパッサナー瞑想センターに行く前は、
とにかく迷いました。

だって10日間瞑想ばっかりで、携帯も使えない。
なんせ、お金が無料(最後の日に、募金はできます。)

怪しいよーーーと悩み、他の人たちのヴィパッサナー瞑想センターの体験記ブログを
読み漁り、「大丈夫だ」と自分を納得させました。

ヴィパッサナー瞑想センターでは、
さまざまな宗教を持つ人を受け入れています。

ただし、10日間は、仏教徒もキリスト教とも、ヒンズー教など
の儀式などは、行ってはいけません。

ヴィパッサナー瞑想は、ブッダが再発見し、
改良して、解脱した方法です。

わたしは、コースに参加するまで、
ブッタ=仏教だと思っていました。

しかし、ブッタはヴィパッサナー瞑想を広めただけで、
宗教は作っていません。

宗教・宗派を作ったのは、ブッタが亡くなった後の
人々によるものだと初めて知りました。

ブッダは、純粋に、宗教や生まれなどに囚われず、
すべての人の幸せのためにヴィパッサナー瞑想を
広めたのでした。

ちなみに、コース中、洗脳も、宗教的な勧誘は
一切ありません。

コース中の五つの戒律

初めての生徒は10日間、以下の5つの戒律を守ります。

1.生き物を殺さない。
2.盗みを働かない。
3.一切の性行為を行わない。
4.嘘をつかない。
5.酒・麻薬の類を摂らない。

ゴキブリが出ても、殺せません。

大きなカップ?みたいなものが宿泊棟にあるので、
それで捕まえて逃がします。

虫が苦手な人は、虫の少ない、秋・冬の参加をおすすめします。

1日のスケジュール

午前4時: 起床
午前4時30分~6時30分: ホールまたは自分の部屋で瞑想
午前6時30分~8時: 朝食と休憩
午前8時~9時: ホールにてグループ瞑想
午前9時~11時: ホールまたは自分の部屋で瞑想
午前11時~12時*: 昼食
午後12時~1時: 休憩および指導者への質問
午後1時~2時30分: ホールまたは自分の部屋で瞑想
午後2時30分~3時30分: ホールにてグループ瞑想
午後3時30分~5時: ホールまたは自分の部屋で瞑想
午後5時~6時: ティータイム
午後6時~7時: ホールにてグループ瞑想
午後7時~8時15分: 講話
午後8時15分~9時: ホールまたは自分の部屋で瞑想
午後9時~9時30分: ホールにて質問
午後9時30分: 就寝

瞑想。2に瞑想、3に瞑想です。笑

10日間のうち、5日目をすぎた後から、記憶が、
あまりありません。

コース終了後に、生徒さんたちと話せるようになるのですが、
みんな
「記憶が曖昧。」
「というか、もう何も考えないようにしていた。(辛すぎて)」

と口を揃えて言っていました。

「あと、何日で終わる。」

とか考えてたら、辛いだけなんです。

毎日、瞑想ばかりですから・・・

コース中の楽しみ

コース中は、他の生徒とも話せない、
瞑想が終わったら、また瞑想。
まるで、監獄にいるような「束縛」を感じます。

そんな中の楽しみは、やはり「食事」

食事といっても、
朝は、パンもしくは、ご飯とお汁

昼は、菜食中心の肉・魚なしの質素なもの。

夜は、フルーツのみ。
です。

コース終了間際の、ぜんざいと、1枚の小さな
豆乳クッキーが出た時は、心の中で
「やったー!!」と歓喜しました。

質素ですが、とにかく「野菜が美味しい」

いままで、
「肉を食べなければいけない。」
と思い込んでいて、菜食だけでも生きていけることを
知りました。

ちなみに、2キロくらい痩せて、むくみもとれました。

何より、食に対する考え方が変わったのは、付属的な効果ですね。

「夜、空腹だと、すごく寝つきがいい」
「適度な空腹感が1番、暮らしやすい」
「今まで、食べ過ぎで胃を酷使していた」

と10日のコースで実感しました。

どんな人が参加してるの?

わたしが観察したり、コース後話した印象ですが、
4タイプの人たちが参加しているなぁと思いました。

1.経営者やビジネスマン(ジョブスの影響?)
2.バックパッカー経験者(男女ともに)
3.過去のトラウマから解放されたい人々
4.ヨガをしている人たち

日本人だけでなく、外国の人も多く参加してました。

アジア系、インド、イギリス、アメリカ系の人々が参加しているので、
コース中は、留学している時のような感覚です。

10日間、自由になる時間が取れる人となると、
やはり、個人経営者や、それに準ずる人たちの参加率が
高かったように思います。

なので、何気に、すごいビジネスしている海外の人たち
ともお話できたので、とても勉強になりました。

後は、ヨガ経験者、バックパッカーの方々も多かったです。

旅の途中で参加している方もいました。

2.ヴィパッサナー瞑想中の体験

とにかく、わたしは瞑想中、
「ひどい眠気」と「雑念」に悩まされていました。

夜の講話での話では、

わたしたちの潜在意識には、
過去の汚れ(思い込みやコンプレックスなど)が住み着いていて、
瞑想を行って、汚れを浄化しようとすると、
汚れたちは

「やばい!」
と思って、とにかく瞑想させないよう邪魔します。

汚れは、そこに居たいからですね。

なので、「眠気」「怒り」「悲しみ」
などによって、瞑想させまいと邪魔してくるようです。

私の場合は、「眠気」だったようです。

ちなみに、3、4日あたりから、

心の「もやもや」でブルーになり、
最後の日にも、「もやもや」でブルーになりました。

瞑想中に、ふと、過去の嫌な思い出や、
忘れていたことなどが、浮かんでは消えていくのを体験しました。

ちなみに、この10日間は「心の手術」しているのだから、
手術の途中に逃げ出すことがどれだけ、危険か?
というのを講話で聞かされており、それだけ
潜在意識の深いところまで達しているのかなぁと思いました。

最後に、「メッター」という愛の瞑想で、10日間の
コースは終了です。

終了後は、
「とにかく、すっきりしたー!」

という感覚でした。

3.ヴィパッサナー瞑想の効果

10日間コースを終えたからといって、劇的な変化が
あるわけではありません。

10日間コースは、あくまで修行方法を正しく学ぶための物。

これから、朝晩に1時間づつ瞑想を続けていくことが大切です。

でも、10日間で実感した効果もあります。
(あくまで個人の感想です)

1.イライラや怒ることがあまりなくなり、怒っても怒っている時間が明らかに減った
2.何か恥ずかしい思いをしても、思い悩む時間が減った
3.目の前の事に集中できるようになった

4.「今生きている」ことに感謝でき、自分も他人も生きているだけで素晴らしいのだと実感できた
5.自然や美しい風景への感動が増した
6.イラつく人の幸せを願えるようになった

7.物事や人に対して、いい意味で執着しないようになった
8.人の為になるビジネスをしたいなぁとアイディアが湧くようになった
9.自分の心や、内臓が疲れているなど自分自身の変化に敏感になった
10.コース直前で悩んでいた人間関係を手放すことが自然にできた

怒りに関しての感情的なコントロールは本当に顕著に出ました。

ちょうど、コース終了後、
都会の駅の人混みの中歩いていました。

そこで、おじさんが私のスーツケースにつまずいたんですね。

すると、おじさんは、イラついたのか、
スーツケースを蹴る真似をして、去って行きました。

以前であれば、腹が立って、怒りに支配されてました。

しかし、おじさんの行為を見て、私は、
呆れて、「ふっ」と笑ったんですね。

そして、
「あー、今、おじさんは、カッとなって
足を蹴る真似したけど、その罪悪感で今、苦しんでいるな。」

「おじさんは、可哀想だな。何か、きっと普段の生活で、
怒りを抱えているんだろうな。」

と客観的に、考えられるようになりました。
もちろん、腹はたつし、怒りもありましたが、怒りに支配されなく
なりました。

ちなみに、付属的な効果としては以下のものがあります。

1.食に対しての執着が消えた(腹8分がちょうどいいと思うように)
2.不眠症ぎみだったのが、睡眠薬を飲まなくても寝られるようになった
3.体重が減った(2キロくらい)
4.朝が弱かったのが、早起きできるようになった
5.やりたい将来の夢が増えた

特に、食に関しての考え方は本当に変わりました。

食事が、1日の過ごし方に影響してくることを
身をもって実感したので、
今後も、おそらく、健康的な食事を気をつけていくでしょう。

まとめ

ヴィパッサナー瞑想 京都10日間のヴィパッサナー瞑想コースに参加した感想は、
「もう、当分、行きたくない。あんな辛い思いはこりごりだ。」
というのが正直な感想です。

しかし、それだけ
徹底的に自分自身と向き合うことのできた贅沢な10日間でした。

どちらかといえば、自分自身をいじめてきた管理人ですが、
コースに参加することで、「自分自身を大切にすること」
はどういうことか?わかった気がします。

ヴィパッサナー瞑想は、自分の感情に敏感になるだけでなく、
体調や内臓の調子にも敏感になります。

そのため、自然に自分を大切にできるようになったと思います。

また、他人に向けた怒りによって、人は自分自身も傷つけます。

だからこそ、怒りをコントロールできるようになることは、
他人だけでなく、自分自身を守ることだとも実感しました。

そして、人は、過去の失敗や、将来の予想など「雑念」ばかり
に囚われて、「今」を大切に生きていないことが多い事も知りました。

「今、目の前」のことに集中することが、本来は、
大切なのに、ほとんどの時間を「今ではなく、過去か未来」に
ついて使っています。

今に集中した瞬間、
シャワーを浴びている「暖かさ」に幸せを感じたり、
自然の中の「爽やかな風」を心地よく感じたり。

そんな、一瞬一瞬に「幸せ」を感じ、感謝できるようになりました。

そして、今居る、仲間や、好きなひと、友達などと過ごせる
時間は、当たり前ではなく、「変わりゆくあるもの。」

だからこそ、今過ごせる時間に感謝し、一瞬一瞬を大切に
過ごしたいと前よりも強く思えるようになりました。

そして、ヴィパッサナー瞑想は、「人の奉仕」によって、
すべてが運営されています。

わたしたちの食事を作ってくれたのも、ヴィパッサナー瞑想の経験者であり、
奉仕者です。

わたしたちが食べた食事は、前の奉仕者の募金によるものです。

生徒たちが、次の生徒の為に「募金・奉仕」を行い、
それによって、わたしたちのような新しい生徒たちが、
修行ができる。

そして、私もまた、次の生徒のために、
「奉仕」をすることができる。

奉仕をされることも、ありがたいですが、
奉仕でき、人の役にたてることもありがたいことなのだと
思いました。

ヴィパッサナー瞑想、もし、人生に1度でも行く機会があるのであれば、
是非、体験してみてください。

きっと、何か、得ることと思います。

わたしも、いつか、奉仕者として、奉仕したいと思います。

ヴィパッサナー瞑想センター、そして奉仕者の方々、
そこで出会った世界中の人々に感謝します。

本当にありがとう!


スポンサードリンク

関連記事

マインドフルネス」の人気記事

人気記事

おすすめ記事

  1. モリモリスリム
    えむえむは、長年、便秘に悩まされていました。 というか、もう便秘なのが、当たり前で、毎日、コーラッ…
  2. 仕事辞めたい 理由
    「仕事を辞めたい!」と、強く思ったことのある経験がある方は多いでしょう。 しかし、仕事を辞めるとい…
  3. 頭皮 臭い 女 シャンプー
    暑い季節になると、頭皮からの臭いが気になる女性。 年中、体質的に頭皮から臭いが発せられている方もお…
  4. 足 臭い 原因 女
    足や足の裏の臭いが気になる季節になってきました。 特に女性にとって足の臭いは、死活問題かもしれませ…
  5. 仕事辞めたい 死にたい
    「仕事を辞めたい。と思ったことがある人、手をあげてください。」 と言ったら、100人中、99人の人…

特集ページ

M記者の実際に試してみました!

  1. アウトドア リュック 容量
    OUTDOOR PRODUCTS(アウトドアプロダクツ)人気のリュックの1つ デイパックの容量…
  2. 暴飲暴食 ダイエット
    こんにちわ。暴飲暴食が趣味になりつつある、えむえむです。 暴飲暴食と、体重維持&ダイエットは共存可…
  3. オードムーゲ
    ニキビ予防や、拭き取り化粧水として@コスメでも話題の オードムーゲ この化粧水、かな…
  4. ボルダリング ダイエット 効果 女性
    ここ数年で「ボルダリング」というスポーツが急速に広まり、 各地にボルダリングジムも増加してきたよう…
  5. 化粧崩れ防止 スプレー
    最近、暑い日が増えてきました。夏になると「化粧崩れ」に 悩む女性も多いのではないでしょうか? 特…
ページ上部へ戻る