サマーソニック2013 大坂ライブレポート 

  

スポンサードリンク



2013年8月11日(日)の大阪会場のライブレポートをお届け!
アーティストのライブレポートは、METALLICA・FOB・LINKIN PARK・the HIATUS・NAS・シシド・カフカ・FTISLAND です

metarika

サマーソニック2013年のLINEUP

MUSE、Mr.Children、ZEBRAHEAD、THE SMASHING PUMPKINS、MAN WITH A MISSION、
METALLICA、LINKIN PARK、FALL OUT BOY、BULLET FOR MY VALENTINE、マキシマム ザ ホルモン、Perfume、the HIATUS・・・
NAS・シシド・カフカ・FTISLAND ・・・andmore

2013年大阪の会場内について

drink

今年から、シャトルバスの乗車場所が、 コスモスクエアと桜島で、別々となりました。
コスモスクエアは例年と同じ場所。
桜島は、マウンテン側で、混雑は例年より解消されました。

また、食べるスペースも、オーシャンだけではなく
散らばってあったっため、例年まで人気の食べ物の屋台に長蛇の列ができていましたが、
全く気にならず。

全体的に、快適な会場の作りとなっていました。

ただ、オフィシャルグッズの列は、やはり長蛇。
また、クロークも、遅く来た人には辛い、近く野球ドームまで行かなければいけないように・・・

プレミアムチケットについて

プレミアムチケットが今年から、販売開始されました。
プレミアムブースはこんなかんじ。

premiam

このブースでは、屋根あり、座りながらライブを見ることができます。
それとは別に、オーシャン向かって右側にプレミア専用の柵があり
ステージ前近くで優先的に見れれるようなスペースができていました。

モッシュや、ダイブに巻き込まれずに、目の前で見れる空間。
なんとなくアーティストもプレミアム側に来る回数が多かったような気がします。

the HIATUSのステージについて

the HIATUS

新曲を2-3曲披露。
だいたい、新曲を歌うときは、あまり盛り上がらないものですが、

細美さんが、ホースで水撒きを提案

スタッフさんに
「ダメだったら、俺が、責任取るから!」

ということで、OKがでて、オーディエンスに向けて、一曲中ずっと、水しぶきが
吹いているという、超、快適?な状態で、オーディエンスも盛り上がります。

演奏の合間では、オーディエンスからは

「やっぱ、うまいわ」 「超うまいわ」

という声が聞こえて来ました。

FALL OUT BOYのステージについて

fob

2009年に無期限の活動休止から約4年。
FOBがついに帰ってきた!

パトリックは、相変わらず、ダイエットはしていない様子。そして、白い!!白すぎる!!
日焼けが心配です。

ピートは、すっごいイケメンのイメージだったんですが、
ちょっと太って、老けた?

4年も経てば人は変わりますね。

でも、やっぱり歌・演奏は変わらず最高!

「リンキン・パークを楽しみにしてるんだろ?」

的なトークも繰り広げ、会場は盛り上がります。

LINKIN PARKのステージについて

linkin

2009年の10年記念以来のサマーソニック登場!

FOBが終わったあと、人が押し寄せる押し寄せる・・・
ステージ前は、ぎゅうぎゅう詰め。
ステージが開始する前に倒れてしまう方も・・・

「お前ら、最高だぜ!」

とチェスターが何度も言っていました。

名曲の数々を歌い、アンコール

アンコールは、想定内なのか、それから、5-6曲以上歌ったような・・・

2009年も、前のほうにいて、モッシュ中、倒れましたが、
今年は、ぎゅうぎゅう詰めの中の、モッシュ・ダイブ
命の危険を感じました。

※特に、女性は、覚悟して前のほうにいってください。

マークと、チェスターがペットボトルの水やピックを投げてくれました。

本当に、リンキン・パークファンは熱い!

チェスターはいつでもクール!

METALLICAのステージについて

 

metarika

METALLICAファンでなくとも、ロックファン、音楽ファンならば、ロックの殿堂入りを果たしている
METALLICA、見れる機会があればやはり見たいもの!

続々と人が集まってきます。

METALLICAを初めて聞きましたが、ダブルギターの演奏は、まさに圧巻!
帰りのシャトルバスの混雑を考えて、少し聞いたら帰ろうと思っていましたが、

演奏に魅せられ、しばらくその場に。
結構、少し見たら帰ろうと思っていた人でも、
長くいたのではないかと思われます。

NAS・シシド・カフカ・BiSのステージについて

NAS

nas

NASは「Put your hands up」を繰り返し、
会場は、クラブ状態で、盛り上がります。

DJのレベルの高さが半端ない!

シシド・カフカ

sisido

あの細さ、白さで、力強くドラムを叩く姿に、男性からも
「かっこいい!」という声が多数上がっていました。

FTISLAND

fit

クロークに行く途中に、歌の上手さに引き寄せられ見ることに。
どうやら、韓国のバンドということ。ファンらしき人たちも、ステージ前に、しっかり
集合!

3年前は、オープニングアクトだったらしく、今年は、
フラワーステージのファイナルアクトになれて感動!
と話していました。

全体的に、今年のサマソニ大阪は、個人的に、ここ5,6年で一番快適に過ごせました。
来年も、さらに快適な会場で、音楽ファンが快適に過ごせる会場づくりにしてほしいものです。

ただ、逆に、マナーの悪いオーディエンスが増えているのも事実。
ゴミが多かったような気がします。

会場にもう少しゴミ箱を増やすべきかも?

音楽ファンとしては、マナーを守って、これからも世界から気持よくアーティストを迎えたいですね!

全写真出典:SUMMER SONIC公式サイト


スポンサードリンク

関連記事

1年間のイベント, フェス, ライブレポート, 音楽」の人気記事

人気記事

おすすめ記事

  1. モリモリスリム
    えむえむは、長年、便秘に悩まされていました。 というか、もう便秘なのが、当たり前で、毎日、コーラッ…
  2. 頭皮 臭い 女 シャンプー
    暑い季節になると、頭皮からの臭いが気になる女性。 年中、体質的に頭皮から臭いが発せられている方もお…
  3. 仕事辞めたい 理由
    「仕事を辞めたい!」と、強く思ったことのある経験がある方は多いでしょう。 しかし、仕事を辞めるとい…
  4. 仕事辞めたい 死にたい
    「仕事を辞めたい。と思ったことがある人、手をあげてください。」 と言ったら、100人中、99人の人…
  5. 足 臭い 原因 女
    足や足の裏の臭いが気になる季節になってきました。 特に女性にとって足の臭いは、死活問題かもしれませ…

特集ページ

M記者の実際に試してみました!

  1. アウトドア リュック 容量
    OUTDOOR PRODUCTS(アウトドアプロダクツ)人気のリュックの1つ デイパックの容量…
  2. ボルダリング ダイエット 効果 女性
    ここ数年で「ボルダリング」というスポーツが急速に広まり、 各地にボルダリングジムも増加してきたよう…
  3. オードムーゲ
    ニキビ予防や、拭き取り化粧水として@コスメでも話題の オードムーゲ この化粧水、かな…
  4. 暴飲暴食 ダイエット
    こんにちわ。暴飲暴食が趣味になりつつある、えむえむです。 暴飲暴食と、体重維持&ダイエットは共存可…
  5. 化粧崩れ防止 スプレー
    最近、暑い日が増えてきました。夏になると「化粧崩れ」に 悩む女性も多いのではないでしょうか? 特…
ページ上部へ戻る