SiM 2014.11.04『岡山CRAZYMAMA KINGDOM』ライブレポート&セトリ

  

スポンサードリンク



SiMのツアー『”i AGAINST i” TOUR 2014』
2014年11月4日に岡山CRAZYMAMA KINGDOMで行われた
ライブレポートです。

11月4日(火)の岡山は3連休明けのよく晴れたライブ日和。
14:00前後から、SimのTシャツを着たファン達が
CRAZYMAMA KINGDOM周辺にちらほらと見受けられました。

Sim ライブ 30代

筆者がツアーグッズを購入しにライブハウスに着いたのは
15:00頃。ライブハウスは4階ですが1階までグッズ購入の
列が続いていました。

Sim ライブレポート

17:00頃ライブハウスに着くと警備員さんに声を掛けられ
『公園に行ってね。』と言われ県外組の筆者は『えっ公園!?』と少し驚きました。

CRAZYMAMA KINGDOMでは入場前は公園で、順番を待つようでした。
そしてとうとうライブスタート。

tricot(トリコ)からのスタート。
アイドル顔負けの可愛いギター&ベースの3人の女の子。
特に、ギターのキダ モティフォの激しくステップしながらの
パフォーマンスに筆者は思わず、心を奪われてしまいました。

tricot(トリコ)の歌とパフォーマンスは自然に人を引き寄せる力がある。
そんな感じを受けました。

実はtricot(トリコ)の元ドラムは現・wrong cityドラムのkomaki♂。
キダ モティフォは以前、岡山でSiMのライブに呼ばれていて、ドラムのkomaki♂
の脱退の前後だったそうで、キャンセルしたことをとても悔やんでいました。
そして
『今日、一緒にライブ出来る事が嬉しい』とライブで語っていました。

可愛くてかっこいいtricot(トリコ)のライブは必見です。

tricot(トリコ)のHP→

続いてはSHANKの登場。
3ピースバンドですが、迫力のある力強い音楽なので
ライブで初めて3ピースと気付き驚きました。
ボーカル兼・ベースの庵原将平は
『SiMの昔のライブは、今の3列目位の人しかいなかった。
俺たちバンドマンは”こんなにかっこいいバンドなのに!”って当時
思っていたけれど今日(ライブ会場が満員御礼)みたいになるって思ってました!』
と語っていました。

SHANKのHP→

mama3

そして、SiMの登場と当時に、会場の熱気は120%に。
CRAZYMAMA KINGDOMの会場の特徴は、ステージとファンとの距離が近く
観客とステージの間はスタッフ1人がようやく通れるほどの狭さ。

その為、KiLLiNG MEから始まり、当然、ダイブが行われましたが、危険度MAX!
最前列のファン達は、身を守りながらも、ダイブの人たちがスムーズに
帰れるよう補助していました。

ライブ中は、SINとSHOW-HATEが、じゃれ合うように演奏している場面も
見受けられ、2人の表情から仲が大変良い事が見て取れました。

その後、SINは演奏の合間にスタッフに『大丈夫?』と聞かれて
『今のところは大丈夫。』というやり取りを筆者は聞いてしまいました。

激しいステップで観客を魅了するSINですが、
ツアーも中盤に差し掛かり、どこか体を痛めてしまったのか?と
心配でしたが、最後まで彼のステップと演奏は、最高でした。

MAH は、「i AGAINST i」を創るにあたり
『俺たちはKiLLiNG MEで、よく知られるようになったけど
やっぱり俺たちといえばレゲエパンクだから、怖いという気持ちもあったけど
自分たちの好きなように自分たちらしくミニアルバムを創ろうと思った。』

「i AGAINST i」への思い入れを話しました。
また中でも『Teardrops』には思い入れが強く、ライブが終わった後、
あらためて『Teardrops』を聴いてほしいと語りました。

ライブ中、息をつく暇もないほどCRAZYMAMA KINGDOMは盛り上がり
最後は、GODRiがファン達とハイタッチしてライブは幕を閉じました。

SiMは、tricotとSHANKの演奏中も、そでに居てライブを見ており
以前、夏フェスでもHEY-SMITHのライブを真剣に見ていた彼らを思い出しました。

SiMのそういったまっすぐな姿勢、人に対する感謝の気持ち。
自分たちの信念を貫こうとする熱い思い。そういったもの全てが本物
だからこそ彼らの曲やライブに魅了される人々がたくさんいるのだと
あらためて感じました。

Sim ライブレポート 岡山チケットが取れなかった人たちの為の当日券をかけたビンゴ大会。
ハズレてもステッカーがもらえるというのも愛を感じます。

「i AGAINST i」ツアーのチケットも、SOLD OUTの連続で
彼らの勢いは今後も、止まる事を知らないでしょう。

【セットリスト】

1.KiLLiNG ME
2.RiOT
3.Fallen Idols
4.JACK.B
5.IKAROS
6.Teardrops
7.Fall In Love With You
8.WHO’S NEXT
9.GUNSHOTS
10.Amy
11.f.a.i.t.h

アンコール

12.I Hate U
13.Blah Blah Blah

覚えていないので以下より引用させて頂いています
引用元:セットリストまとめ(セトリ)

 

余談ですが、岡山は、他のライブハウスに比べて女子が多いように感じました。
岡山には熱い女子が多いのでしょうか。ぼっち参戦女子には心強い!


スポンサードリンク

関連記事

SiM, ライブレポート, 音楽」の人気記事

人気記事

おすすめ記事

  1. 仕事辞めたい 死にたい
    「仕事を辞めたい。と思ったことがある人、手をあげてください。」 と言ったら、100人中、99人の人…
  2. 頭皮 臭い 女 シャンプー
    暑い季節になると、頭皮からの臭いが気になる女性。 年中、体質的に頭皮から臭いが発せられている方もお…
  3. 仕事辞めたい 理由
    「仕事を辞めたい!」と、強く思ったことのある経験がある方は多いでしょう。 しかし、仕事を辞めるとい…
  4. モリモリスリム
    えむえむは、長年、便秘に悩まされていました。 というか、もう便秘なのが、当たり前で、毎日、コーラッ…
  5. 足 臭い 原因 女
    足や足の裏の臭いが気になる季節になってきました。 特に女性にとって足の臭いは、死活問題かもしれませ…

特集ページ

M記者の実際に試してみました!

  1. ハーシェルサプライ リュック 人気
    夏フェス・ライブ好きには必須といっていいリュック。 今年は、県外のライブに行く事が多くこの機会にし…
  2. 暴飲暴食 ダイエット
    こんにちわ。暴飲暴食が趣味になりつつある、えむえむです。 暴飲暴食と、体重維持&ダイエットは共存可…
  3. 化粧崩れ防止 スプレー
    最近、暑い日が増えてきました。夏になると「化粧崩れ」に 悩む女性も多いのではないでしょうか? 特…
  4. ボルダリング ダイエット 効果 女性
    ここ数年で「ボルダリング」というスポーツが急速に広まり、 各地にボルダリングジムも増加してきたよう…
  5. アウトドア リュック 容量
    OUTDOOR PRODUCTS(アウトドアプロダクツ)人気のリュックの1つ デイパックの容量…
ページ上部へ戻る