四万十川ウルトラマラソン2016のブログ|前夜祭・コースの模様を紹介

  

スポンサードリンク



2016年10月16日(日)に開催された
第22回四万十川ウルトラマラソン100kmの部に参加しました。

中村駅中村駅風情があります。

今回、初・100km挑戦となります。
当日は、あいにくの雨。

後半になればなるほど、雨は強くなりましたが、
2372人が力走しました。

四万十川ウルトラマラソンの今回の倍率は例年より低く約2.43倍でした。

以下の記事もご参照ください。
四万十川ウルトラマラソンの穴場・宿泊ホテルまとめ|倍率は約2.43倍(2016)

前日受付↓
四万十川ウルトラマラソンコース四万十市立市民スポーツセンター

四万十市立市民スポーツセンター内↓
四万十川ウルトラマラソンコース

前夜祭

前夜祭は、100kmの部は、新ロイヤルホテル四万十で17:00からスタート。
四万十川ウルトラマラソンコース

前夜祭では、大量のバナナがなぜか、机に無造作に置かれていました。
各テーブルには四万十の美味しいお水、ちらし寿司、カツオのたたきが。

四万十川ウルトラマラソンコース 前夜祭

ちなみに、ここには写っていませんが、
バイキング形式で、焼きそばや、エビなどの料理が振舞われました。

しかし、みんな何故か
「急いで、取りに行かないとすぐに料理がなくなる」
という情報を持っており、その話通り、うかうかしていると
バイキングの料理は、あっという間になくなりました。

さすが、アスリートの集まりです。
料理メインの人は、乾杯が終わってすぐに、バイキングに並んだほうがいいでしょう。

前夜祭はいいですね。ここで、また素敵な出会いがありました。

宿泊施設

今回、人数も多く、えむえむの希望は全く通りません。
1人部屋を希望していましたが、
3人の相部屋となりました。

しかし、逆に同じ趣味同士の3人が集まることで、
仲良くなり、
「逆に、相部屋のほうがよかった」
と思います。

やはり、ウルトラマラソンは全国のたくさんの人々との交流も魅力です。
1人は気楽ですが、相部屋ならではの魅力もあります。

スタート地点四万十市立蕨岡中学校前

四万十川ウルトラマラソン 宿泊

会場についたのは5:00前。
寒くて、女子更衣室で温まります。

四万十川ウルトラマラソンコース

そして5:30ついにスタートしました。

14時間のペースランナーさんが見つかりません。
そのまま走ります。

四万十川ウルトラマラソンコース

美しい四万十川が辛くなった管理人の心を癒してくれます。
そして、ボランティアの人々が本当に温かい。

地元の中学生、高校生たちも一生懸命応援してくれました。

結局14時間ペースランナーさんが見つからず不安でしたが、
地元のお姉さんが
「今年のランナーさんは早いみたいだから、自分のペースで大丈夫!全然、大丈夫!」
と励ましてくださり、とても心強かったです。

そして、地元の人々の私設エイドも本当に助かりました。

ちなみに60km前後地点の沈下橋は折り返しがありますが、
とっても怖いです。

四万十川ウルトラマラソンコース

エイドには、カツオのたたきなどの名物があるのかな?
と思いましたが、パンや、おにぎりなどでした。

しかし、ランナーのみなさんの多くが
「缶ずめのみかん」
がありがたかったとおっしゃっていました。

お昼をすぎるとパラパラと雨が降ってきました。
管理人は、ゴミ袋でしのぎます。

他の方々は、100円均一のカッパを着ている方もちらほらいらっしゃいました。

管理人えむえむは、残念ながら61.4km関門地点であえなく
関門に引っかかりリタイアです。

かなりの数の男女がここで涙をのみました。

そして、夕方頃から雨はひどくなり、
14時間でゴールを目標に走っていた方々は、かなり雨に濡れたようです。

高知県の名物とお土産

四万十川ウルトラマラソンコース

今回、高知駅で、カツオのたたきを頂きました。

ちなみに、全国のランナーさんたちの多くは、
高知県にくるとお土産に、栗焼酎の「ダバダ火振」を購入される方が
多いようです。

小さな瓶もあり、お土産にぴったりですよ。

まとめ

本格的なランナー歴はまだ1年半程度の管理人。
フルマラソンで走る魅力に取り憑かれ、その後、ウルトラマラソンへ参加。

しかし、前回も今回も惨敗です。
しかし、トレーニングのかいもあり10km長く距離をのばすことができ、体力もついた模様。

そして、本当にウルトラマラソンは人との出会いが魅力です。

ウルトラマラソンのランナーさんたちは、
「人見知り」という言葉の真逆にいるように思います。(笑)

一期一会を大切にしており、
「じゃあ、またどこかの大会で!」
と別れるのです。

たくさんの全国のランナーさんに刺激を受けたり、
お互いの情報を交換したり、ウルトラマラソン初心者の方は、
是非、積極的に人々と関わってみてください。

みなさん、楽しくていい人ばかりですよ。

えむえむのウルトラマラソンへの道はこれからも続きます。
来年も、必ず抽選に当たり、100kmを完走してみせます。

以下の記事もご参照ください。
四万十川ウルトラマラソンの穴場・宿泊ホテルまとめ|倍率は約2.43倍(2016)


スポンサードリンク

関連記事

マラソン初心者」の人気記事

人気記事

おすすめ記事

  1. モリモリスリム
    えむえむは、長年、便秘に悩まされていました。 というか、もう便秘なのが、当たり前で、毎日、コーラッ…
  2. 仕事辞めたい 死にたい
    「仕事を辞めたい。と思ったことがある人、手をあげてください。」 と言ったら、100人中、99人の人…
  3. 足 臭い 原因 女
    足や足の裏の臭いが気になる季節になってきました。 特に女性にとって足の臭いは、死活問題かもしれませ…
  4. 頭皮 臭い 女 シャンプー
    暑い季節になると、頭皮からの臭いが気になる女性。 年中、体質的に頭皮から臭いが発せられている方もお…
  5. 仕事辞めたい 理由
    「仕事を辞めたい!」と、強く思ったことのある経験がある方は多いでしょう。 しかし、仕事を辞めるとい…

特集ページ

M記者の実際に試してみました!

  1. オードムーゲ
    ニキビ予防や、拭き取り化粧水として@コスメでも話題の オードムーゲ この化粧水、かな…
  2. 化粧崩れ防止 スプレー
    最近、暑い日が増えてきました。夏になると「化粧崩れ」に 悩む女性も多いのではないでしょうか? 特…
  3. ボルダリング ダイエット 効果 女性
    ここ数年で「ボルダリング」というスポーツが急速に広まり、 各地にボルダリングジムも増加してきたよう…
  4. ハーシェルサプライ リュック 人気
    夏フェス・ライブ好きには必須といっていいリュック。 今年は、県外のライブに行く事が多くこの機会にし…
  5. アウトドア リュック 容量
    OUTDOOR PRODUCTS(アウトドアプロダクツ)人気のリュックの1つ デイパックの容量…
ページ上部へ戻る