セシルのもくろみ原作のあらすじと由来とは?サガン・悲しみよこんにちはとの関係

  

スポンサードリンク



2017年7月からスタートする
真木よう子さん主演のドラマ『セシルのもくろみ』。

原作は、ファッション誌「STORY」で
連載されていた、唯川恵(ゆいかわ けい)さんの
小説『セシルのもくろみ』です。

セシルのもくろみの原作のあらすじ

原作「セシルのもくろみ」の主人公は、
専業主婦の38歳・宮地奈央。
息子と夫3人で暮らす、ごく普通の主婦でした。

しかし、ある日、友人に誘われて応募した女性誌『ヴァニティ』の読者モデルに合格。
華やかなファッションの世界に、入り、彼女の生活は変わっていく。

そして、モデルたちの思惑や、彼女自身の「負けたくない」という気持ちに気づく中、
幸せを探していく女性の姿を描いています。

タイトルの「セシル」とは?

タイトルにある、「セシル」は、
フランスの小説家である、
フランソワーズ・サガンの名作
「悲しみよこんにちは」の主人公・セシルが由来だそうです。

悲しみよこんにちはのあらすじとは?

「悲しみよこんにちは」の主人公セシルは18歳。

プレイボーイの父と愛人と、別荘で夏を過ごしていました。

そんな中、亡くなった母の友人アンヌが、別荘にやってきて、
父と、アンヌは再婚する気配を見せ出す。

セシルは、父をアンヌに取られるのではないか?という不安から、
アンヌの再婚を阻止するため、愛人を巻き込みながら、計画を実行します。

なぜ、「セシルのもくろみ」に、
悲しみよこんにちはの主人公、セシルが使われているのか?
というと

かわいい顔をして恐ろしい“もくろみ”をもった少女が抱く女性の悩み、
葛藤、思惑など女性自身の中に潜む“オンナ”という意味で使われている。
(引用元:フジテレビ

まとめ

ドラマ『セシルのもくろみ』の原作は小説ですが、
そのタイトルの「セシル」には、同じく別の作家の小説の主人公が、
絡んでいるところが、面白いところです。

タイトル「セシル」は、フランソワーズ・サガンの名作「悲しみよこんにちは」が
由来ですが、

サガンの小説では、少女というよりは、女性が持つ「葛藤・悩み・思惑」
など、「女性特有の女の部分」が描かれているのだと思います。

アラサー、アラフォー、世の中では、
「おばさん」と言われる世代かもしれません。
そして、その世代の女性自身、外見も変わっていき、
若い時のように自信を持てない女性が多いと思います。

そんな中、主人公は、ファッション業界で、いろいろな女の思惑に
惑わされながら、自身の「女」の部分に気づき、外見、内面を
成長させていく。

そんな、ドラマは、きっと多くのアラサー、アラフォー女性の心を掴むのではないでしょうか?
今後の、ドラマの展開が楽しみですね。


スポンサードリンク

関連記事

NEWS&話題, ドラマ」の人気記事

人気記事

おすすめ記事

  1. 仕事辞めたい 死にたい
    「仕事を辞めたい。と思ったことがある人、手をあげてください。」 と言ったら、100人中、99人の人…
  2. 足 臭い 原因 女
    足や足の裏の臭いが気になる季節になってきました。 特に女性にとって足の臭いは、死活問題かもしれませ…
  3. モリモリスリム
    えむえむは、長年、便秘に悩まされていました。 というか、もう便秘なのが、当たり前で、毎日、コーラッ…
  4. 頭皮 臭い 女 シャンプー
    暑い季節になると、頭皮からの臭いが気になる女性。 年中、体質的に頭皮から臭いが発せられている方もお…
  5. 仕事辞めたい 理由
    「仕事を辞めたい!」と、強く思ったことのある経験がある方は多いでしょう。 しかし、仕事を辞めるとい…

特集ページ

M記者の実際に試してみました!

  1. 暴飲暴食 ダイエット
    こんにちわ。暴飲暴食が趣味になりつつある、えむえむです。 暴飲暴食と、体重維持&ダイエットは共存可…
  2. ボルダリング ダイエット 効果 女性
    ここ数年で「ボルダリング」というスポーツが急速に広まり、 各地にボルダリングジムも増加してきたよう…
  3. 化粧崩れ防止 スプレー
    最近、暑い日が増えてきました。夏になると「化粧崩れ」に 悩む女性も多いのではないでしょうか? 特…
  4. アウトドア リュック 容量
    OUTDOOR PRODUCTS(アウトドアプロダクツ)人気のリュックの1つ デイパックの容量…
  5. オードムーゲ
    ニキビ予防や、拭き取り化粧水として@コスメでも話題の オードムーゲ この化粧水、かな…
ページ上部へ戻る