MSM(有機硫黄)サプリにコラーゲン生成を助ける効果が?アメリカで人気

  

スポンサードリンク



日本では「美肌」「若々しい肌」の為に「コラーゲン」を摂取する
という事が当たり前のようになっており、コラーゲンを含むサプリメントは
美肌サプリの中でトップクラスだと言えます。

しかし、アメリカでは、この「コラーゲン」はあまり人気がないそうです。

実は私たち日本人がせっせと摂取しようとするコラーゲンの正体は「タンパク質」

コラーゲンはサプリメントでせっせと摂取しなくても
お肉や魚などから十分に摂取できるそうです。

msm サプリ 効果

しかしサプリや食事で摂取するのに関わらず
コラーゲンは「コラーゲン」としてそのまま
体内に吸収されるわけではありません。

コラーゲンを摂取するとまず「胃酸」によって
「アミノ酸」「無機硫黄」に分解されて吸収されます。

このアミノ酸・硫黄は、コラーゲンを生成する上で
必要不可欠な「材料」となります。

コラーゲンが体内に入ってからどのように変化するのか?
という流れを簡単に言うと以下のようになると思われます。

①コラーゲン摂取

②胃酸によりコラーゲンが分解され「アミノ酸」「無機硫黄」となる。

③体内にアミノ酸や硫黄などコラーゲン生成に必要な材料となる
栄養がしっかり吸収されていれば、コラーゲンが生成される。



しかしコラーゲン生成に必要となる「硫黄」は
25歳を過ぎると腸で吸収されにくくなります。

そうするとコラーゲン生成の為に必要な材料「硫黄」の量が足りず、
十分なコラーゲンを体内で生成することができません。

では、コラーゲンをうまく生成するにはどうしたらいいのでしょうか?

アメリカでは、コラーゲンそのものを摂取しても効率が悪いため
コラーゲン生成の材料となる「硫黄」そのものを摂取する方が多いそうです。

中でもMSM(有機硫黄)というサプリメントが人気です。

コラーゲン生成を助ける出典:アメリカンビタミンショップ

「硫黄」は食事から十分摂る事ができるのですが食事から摂れるのは
「無機硫黄」という腸で吸収されにくい成分だそうです。

その分、MSM(有機硫黄)は腸で吸収されやすく
結果、コラーゲンが生成されやすくなります。

記事参考元:アメリカンビタミンショップ

さらにMSMについての詳細は、「アメリカンビタミンショップ」に
記載されておりますので、興味のある方はご覧になってみてください。

その他、「コラーゲン生成」に必要不可欠な成分は「ビタミンC」で
ビタミンCが不足すると、コラーゲンをうまく生成することができません。

まとめるとコラーゲンを体内でしっかりと生成するには、
「しっかりとした食事(コラーゲン摂取)」+「MSMサプリ」+「ビタミンC」
摂取する事が1番の近道のように思われます。

その上で、コラーゲンサプリメントなどを+αで摂取すれば、
体内で生成されるコラーゲンは増加する可能性が高いと言えます。

結局、コラーゲンを摂取しても分解されるのであれば、
分解された後の成分をそのまま摂取して、さらにはその成分の中でも
吸収率の良いものを取ったほうが効率が良いというのは納得です。

やはり、サプリメント大国のアメリカだけあって、日本よりも
理にかなったサプリメントの摂り方をされている方が多いように感じます。

余談ですが、MSM(有機硫黄)ですが、関節痛・花粉症・ニキビ・炎症にも
良い働きをすると言われています。

必ず効果があるとは言い切れませんが、
「コラーゲンサプリを摂取しているけれどあまり効果が実感できない」
という方は1度、試してみる価値があるのではないでしょうか?


スポンサードリンク

関連記事

美容」の人気記事

人気記事

おすすめ記事

  1. 仕事辞めたい 死にたい
    「仕事を辞めたい。と思ったことがある人、手をあげてください。」 と言ったら、100人中、99人の人…
  2. モリモリスリム
    えむえむは、長年、便秘に悩まされていました。 というか、もう便秘なのが、当たり前で、毎日、コーラッ…
  3. 仕事辞めたい 理由
    「仕事を辞めたい!」と、強く思ったことのある経験がある方は多いでしょう。 しかし、仕事を辞めるとい…
  4. 頭皮 臭い 女 シャンプー
    暑い季節になると、頭皮からの臭いが気になる女性。 年中、体質的に頭皮から臭いが発せられている方もお…
  5. 足 臭い 原因 女
    足や足の裏の臭いが気になる季節になってきました。 特に女性にとって足の臭いは、死活問題かもしれませ…

特集ページ

M記者の実際に試してみました!

  1. アウトドア リュック 容量
    OUTDOOR PRODUCTS(アウトドアプロダクツ)人気のリュックの1つ デイパックの容量…
  2. ボルダリング ダイエット 効果 女性
    ここ数年で「ボルダリング」というスポーツが急速に広まり、 各地にボルダリングジムも増加してきたよう…
  3. 暴飲暴食 ダイエット
    こんにちわ。暴飲暴食が趣味になりつつある、えむえむです。 暴飲暴食と、体重維持&ダイエットは共存可…
  4. 化粧崩れ防止 スプレー
    最近、暑い日が増えてきました。夏になると「化粧崩れ」に 悩む女性も多いのではないでしょうか? 特…
  5. ハーシェルサプライ リュック 人気
    夏フェス・ライブ好きには必須といっていいリュック。 今年は、県外のライブに行く事が多くこの機会にし…
ページ上部へ戻る