糸島・ミツル醤油4代目・城慶典のあくなき挑戦とは?ワインのような醤油

  

スポンサードリンク



醤油(しょうゆ)といえば、「日本」。

多くの人が、しょうゆは、日本の国産物で
つくられていると思っているのではないでしょうか?

しかし、実際は、全国的に、
海外産の原材料で、しょうゆがつくられているのが主流です。

そんな中、福岡県・糸島に、注目されている
醤油醸造元があります。

約90年の歴史を持つ
「ミツル醤油醸造元」です。

醤油づくりの現在の主流とは?

糸島 ミツル醤油出典:littlepress

もともと「ミツル醤油醸造元」は、
自社で蔵を持ち、醤油をつくっていました。

しかし、戦後、大手メーカーが参入し、
おおくの醤油メーカーは、自社の蔵での醤油作りをやめ、
原料の「生醤油」を、組合やメーカーから仕入れ、味付けをし
ビン詰して販売するのが主流となりました。

もちろん、「ミツル醤油醸造元」も例外ではなく、
火入れして、販売するようになりました。

40年ぶりに自社の蔵を復活

火入れして、販売するようになり、経営が安定してきた
「ミツル醤油醸造元」さん。

しかし、
「醤油屋本来の姿に戻りたい。」
と奮起したのは、ミツル醤油醸造元の4代目
城 慶典(じょう よしのり)さんです。

2010年、
40年ぶりに、自社に蔵を構え、二年仕込みの醤油作りを復活させました。

原材料も、地元産の大豆、小麦で勝負。

ビンのラベルには製造年度を刻印し、ワインのように
仕込んだ年によって微妙に味を変えるこだわりの醤油づくりを
スタートさせました。

父親も醤油仕込みを知らない

城慶典城さん
出典:twitter

蔵を構え、醤油仕込みを自社でしようとしたものの、
醤油仕込みをしていた祖父はすでに他界。

お父様は、仕込みの経験がないという状態でした。

そこで、東京農業大学醸造科学科に入学。
卒業までに、7つの醤油蔵で、仕込みの経験を積み、
広島の岡本醤油醸造場で一年間、
修行をさせてもらい、醤油づくりを一通り経験させてもらったそうです。

そんな、城 慶典(じょう よしのり)さんの努力が実り、
現在は、有名百貨店や、観光列車のメニューにも用いられるようになりました。

(引用元:Crossroad/corezo

城慶典(じょう よしのり)さんの経歴

1984年生まれ
高校生の時に、自社での醤油醸造の復活を志す
東京農業大学 醸造科学科卒業
岡本醤油醸造場にて一年間の研修
JFCS(ジャパン・フードコーディネーター・スクール)で一年間学ぶ
2009年6月ミツル醤油へ入社
2009年11月 社内別ブランド「itosima terroir」(イトシマ テロワール)をスタート

城慶典さんのブログはこちら→
twitter:@mitsuru_shoyu
ミツル醤油のHPはこちら→

まとめ

1から醤油づくりを行わないことに
違和感を感じ、昔ながらの製法を復活させた
城慶典(じょう よしのり)さん。

今の時代、なんでも簡易化でき、楽をしようと思えば、いくらでもできるもの。
しかしん、そんな中、
あえて、手間のかかる昔の製法を復活させ、
そして、見事、自社の醤油をブランド化させました。

若き、城慶典(じょう よしのり)さんの活躍に、今後の
ミツル醤油の製品にも期待が集まります。


スポンサードリンク

関連記事

NEWS&話題, お店」の人気記事

人気記事

おすすめ記事

  1. 頭皮 臭い 女 シャンプー
    暑い季節になると、頭皮からの臭いが気になる女性。 年中、体質的に頭皮から臭いが発せられている方もお…
  2. モリモリスリム
    えむえむは、長年、便秘に悩まされていました。 というか、もう便秘なのが、当たり前で、毎日、コーラッ…
  3. 仕事辞めたい 理由
    「仕事を辞めたい!」と、強く思ったことのある経験がある方は多いでしょう。 しかし、仕事を辞めるとい…
  4. 足 臭い 原因 女
    足や足の裏の臭いが気になる季節になってきました。 特に女性にとって足の臭いは、死活問題かもしれませ…
  5. 仕事辞めたい 死にたい
    「仕事を辞めたい。と思ったことがある人、手をあげてください。」 と言ったら、100人中、99人の人…

特集ページ

M記者の実際に試してみました!

  1. 暴飲暴食 ダイエット
    こんにちわ。暴飲暴食が趣味になりつつある、えむえむです。 暴飲暴食と、体重維持&ダイエットは共存可…
  2. ハーシェルサプライ リュック 人気
    夏フェス・ライブ好きには必須といっていいリュック。 今年は、県外のライブに行く事が多くこの機会にし…
  3. 化粧崩れ防止 スプレー
    最近、暑い日が増えてきました。夏になると「化粧崩れ」に 悩む女性も多いのではないでしょうか? 特…
  4. アウトドア リュック 容量
    OUTDOOR PRODUCTS(アウトドアプロダクツ)人気のリュックの1つ デイパックの容量…
  5. オードムーゲ
    ニキビ予防や、拭き取り化粧水として@コスメでも話題の オードムーゲ この化粧水、かな…
ページ上部へ戻る