俳句の天才・小林凜(凜太郎)、不登校日記で、いじめの現状をつづる

  

スポンサードリンク



 

俳句の世界で、今、注目を集めている少年がいます。
その名も俳人・小林凜(こばやしりん)。
(本名・凜太郎くん)

彼は、2001年5月大阪生まれの15歳。
(※2016年現在)

5歳から俳句を詠み始め、
わずか9歳で、朝日新聞の俳壇にて、初入選を果たしました。

その時の俳句は
「紅葉で神が染めたる天地かな」

そんな天才俳人の小林凜(こばやしりん)くんですが、
壮絶ないじめを受け、自主休学に追い込まれました。

いじめの始まり

小林凜(こばやしりん)くんが俳句を詠み始めたのは幼稚園の頃。
誰が教えるわけでもなく、絵本などから自然に覚えていったそうです。

そんな彼は、小学1年生の頃から
いじめを受けるようになりました。

そして、ついに2年生になる頃には、危険ないじめが続き、
自主休学という形をとりました。

そんな中でも、

「影長し 竹馬のぼく ピエロかな」
「ブーメラン 返らず蝶と なりにけり」
「万華鏡 小部屋に上がる 花火かな」

など、数々の俳句を詠み入選を重ねました。
(引用元:ダヴィンチニュース

そしてついに、2013年に
『ランドセル俳人の五・七・五 ~いじめられ行きたし行けぬ春の雨』を出版。
2014年には日野原 重明(ひのはら しげあき)医師との対談を本にした
『冬の薔薇立ち向かうこと恐れずに』を出版しました。

中学校でも、いじめの標的に

小林凜(こばやしりん)くんの中学校では、いじめがあり、
よわものに対して「死ね」という言葉を浴びせられている子がいました。

小林凜(こばやしりん)くんは、それを見ていられず、
担任に相談。

しかし、担任は「対処しておきます。」のみ。

小林くんは、彼をかばっていました。
しかし、同級生から
「彼をかばっていたら君がやられるよ」と忠告を受けることに。

その忠告どおり、いじめのほこさきは、小林くんに向かいます。
(引用元:不登校日記

小林凜(こばやしりん)くんの不登校日記を見ていると、
「教師とは何か?」「学校とは何か?」「社会とは何か?」
と色々と考えさせられるものがあります。

そして、家族が、学校に、いじめを、どんなに訴えても、
変わらない辛い現状があることを実感します。

そんな中で、小林くんの不登校日記は、
「この文章を書いているのは、本当に中学生だろうか?」
と思うほど、文才です。

そして、きっと今、いじめに悩む人々に、勇気を与える日記だと思います。
現在も、不登校日記は更新中です。

興味のある方は、以下よりご覧になってみてください。

小林凜(こばやしりん)くんの不登校日記はこちら→

小林くんのtwitterはこちら
@rin_kobayashi

まとめ

小林凜(こばやしりん)くんの一句
「いじめられ行きたし行けぬ春の雨」
には、学校に行きたいのに、行けない切なさや辛さ、悔しさなどが、
この一句から痛いほど伝わってきます。

いじめ問題は、永遠のテーマです。
小林凜くんは、辛い経験をしながらも、俳句を通して
前向きに生きています。

現在、インターネットがあることで、様々な問題がありますが、
このような時代だからこそ、小林凜くんの発する俳句や、
ブログが、多くのいじめに悩む少年・少女、そして家族の力になっているのでは
ないでしょうか?


スポンサードリンク

関連記事

NEWS&話題」の人気記事

人気記事

おすすめ記事

  1. 仕事辞めたい 理由
    「仕事を辞めたい!」と、強く思ったことのある経験がある方は多いでしょう。 しかし、仕事を辞めるとい…
  2. モリモリスリム
    えむえむは、長年、便秘に悩まされていました。 というか、もう便秘なのが、当たり前で、毎日、コーラッ…
  3. 頭皮 臭い 女 シャンプー
    暑い季節になると、頭皮からの臭いが気になる女性。 年中、体質的に頭皮から臭いが発せられている方もお…
  4. 足 臭い 原因 女
    足や足の裏の臭いが気になる季節になってきました。 特に女性にとって足の臭いは、死活問題かもしれませ…
  5. 仕事辞めたい 死にたい
    「仕事を辞めたい。と思ったことがある人、手をあげてください。」 と言ったら、100人中、99人の人…

特集ページ

M記者の実際に試してみました!

  1. 暴飲暴食 ダイエット
    こんにちわ。暴飲暴食が趣味になりつつある、えむえむです。 暴飲暴食と、体重維持&ダイエットは共存可…
  2. 化粧崩れ防止 スプレー
    最近、暑い日が増えてきました。夏になると「化粧崩れ」に 悩む女性も多いのではないでしょうか? 特…
  3. アウトドア リュック 容量
    OUTDOOR PRODUCTS(アウトドアプロダクツ)人気のリュックの1つ デイパックの容量…
  4. ハーシェルサプライ リュック 人気
    夏フェス・ライブ好きには必須といっていいリュック。 今年は、県外のライブに行く事が多くこの機会にし…
  5. ボルダリング ダイエット 効果 女性
    ここ数年で「ボルダリング」というスポーツが急速に広まり、 各地にボルダリングジムも増加してきたよう…
ページ上部へ戻る