菊池夢美(むみ)|人魚姫のモデル?アマゾンマナティー研究者とは?

  

スポンサードリンク



 

人魚姫のモデルとも言われている「マナティー」。

中でも、黒衣の人魚姫と呼ばれている
絶滅危急種指定されているアマゾンマナティーは、

アマゾン川水域にしかいない水性哺乳類です。

1977年には、アマゾン全域で、1万頭いると言われていた
アマゾンマナティーは、現在、数頭ほどに激減していると言われています。

(引用元:natgeo

そんなアマゾンマナティーを研究するべく、
アマゾンで活躍する海洋生物学者・
菊池夢美さん(きくちむみ)さん、35歳。
(1981年生まれ)

菊池夢美(きくちむみ)さんとは?

菊池夢美 マナティー出典:facebook

菊池夢美(きくちむみ)さんは、1981年に東京に生まれました。

手塚治虫の動物がテーマとなった漫画「タイガーブックス」
影響されて、日本大学生物資源化学部に進学。

当初は、動物全般に興味を持っていましたが、沖縄で、
マナティーに出会い一目惚れ。

しかし、マナティーを調べようにも資料がなく、
自分でマナティを研究しようと決意します。

現在は、京都大学の野生動物研究センター研究員として活躍。
1年のうち3分の1は、ブラジルにある国立アマゾン研究所で過ごしています。

ちなみに私生活では、2歳年下の旦那さんがおり、
結婚7年目とのこと。

(引用元:情熱大陸)

アマゾンマナティーの研究とは?

菊池夢美 マナティー一般的なマナティー

アマゾンマナティーは、過去に乱獲され続け、絶滅が危惧される希少種となってしまいました。

マナティーの性質上、臆病であり、アマゾン川が大きく、
また茶褐色に濁った水質であるため、調査が難しく、マナティーの生態は謎に包まれていました。

そんな中、日本で唯一、アマゾンマナティーの研究者として、
現地で活躍するのがキクチさんです。

キクチさんは、謎に包まれたアマゾンマナティーの行動を把握する為、
アマゾンマナティーの体に行動を記録する機器を装着し、
彼らの動きを調べる手法を用いて、研究を行っています。

また、マナティーが餌を食べる音を記録し、
彼らの、摂餌行動(食べ物をとる行動)を特定する方法を開発しています。

また、保護されたアマゾンマナティーを再び、野生に返すための、プロジェクトにも参加しています。

(引用元:アマゾンマナティーの行動生態の研究

まとめ

natgeoに掲載されたキクチさんのインタビューを見ると、

マナティーを見たときに
「自分が研究したいのはこれだ!」
直感のようなものがあったといいます。

そして、マナティーマナティーと言い続けていると、
不思議と、マナティーに導かれる道が開かれ、現在、菊池さんは
マナティーの研究に携わっているように思いました。

菊池さんの人生を垣間見ると、自分の直感を信じること。
そして、好きなものは好きと言い続け、その道を信じて歩き続けることが大切だと
感じました。

アマゾンマナティーは、あまり馴染みのない動物です。

しかし、今回、情熱大陸で取り上げられることで、
日本でも、アマゾンマナティーのことが広く知られるようになることを
期待しています。

そして、菊池さんらの活動が上手くいき、
野生のアマゾンマナティーが増えることを期待しています。


スポンサードリンク

関連記事

NEWS&話題」の人気記事

人気記事

おすすめ記事

  1. 足 臭い 原因 女
    足や足の裏の臭いが気になる季節になってきました。 特に女性にとって足の臭いは、死活問題かもしれませ…
  2. 頭皮 臭い 女 シャンプー
    暑い季節になると、頭皮からの臭いが気になる女性。 年中、体質的に頭皮から臭いが発せられている方もお…
  3. 仕事辞めたい 理由
    「仕事を辞めたい!」と、強く思ったことのある経験がある方は多いでしょう。 しかし、仕事を辞めるとい…
  4. モリモリスリム
    えむえむは、長年、便秘に悩まされていました。 というか、もう便秘なのが、当たり前で、毎日、コーラッ…
  5. 仕事辞めたい 死にたい
    「仕事を辞めたい。と思ったことがある人、手をあげてください。」 と言ったら、100人中、99人の人…

特集ページ

M記者の実際に試してみました!

  1. ボルダリング ダイエット 効果 女性
    ここ数年で「ボルダリング」というスポーツが急速に広まり、 各地にボルダリングジムも増加してきたよう…
  2. ハーシェルサプライ リュック 人気
    夏フェス・ライブ好きには必須といっていいリュック。 今年は、県外のライブに行く事が多くこの機会にし…
  3. オードムーゲ
    ニキビ予防や、拭き取り化粧水として@コスメでも話題の オードムーゲ この化粧水、かな…
  4. アウトドア リュック 容量
    OUTDOOR PRODUCTS(アウトドアプロダクツ)人気のリュックの1つ デイパックの容量…
  5. 化粧崩れ防止 スプレー
    最近、暑い日が増えてきました。夏になると「化粧崩れ」に 悩む女性も多いのではないでしょうか? 特…
ページ上部へ戻る