花粉症のレーザー治療の効果とデメリット|体験してみた結果!

  

スポンサードリンク



花粉症の時期になると、くしゃみや鼻詰りでお悩みの方も多いのではないでしょうか?
わたしも、実際に花粉症の時期になると鼻詰りがひどくなり、ほとんど鼻で息ができないこともあります。

そこで、以前から気になっていた「花粉症のレーザー治療」を昨年初めて受けてみました。
ここでは、花粉症のレーザー治療の詳細とデメリット実際の効果などを体験談を交えてご紹介しています。

今年は、「レーザー治療を受けようかな?」と思っている方は参考にして頂けると幸いです。

花粉症のレーザー治療とは

花粉症 レーザー治療 デメリット
鼻の中には、少し出っ張った粘膜があるのですが、この出っ張った部分にレーザーをあててその部分の粘膜の表面を蒸発させます。
花粉症の人は粘膜の部分が晴れていることがほとんどです。
この粘膜の腫れをとり、花粉などが入りにくく、アレルギー反応が起る部分を減らす目的があります。

レーザー治療の流れ

1.麻酔薬が付いたガーゼを15分程度、鼻の中に入れておきます。
2.鼻の粘膜にレーザーを当ていきます。所要時間は10分~15分程度です。
3.終了です。

花粉症のレーザー治療の費用

花粉症のレーザーの費用は両鼻で約9000円前後のところが多いようです。これに、診察代や薬代がプラスされます。

レーザー治療を受ける時期

花粉のシーズンになる前に受けると、花粉のシーズンを快適に過ごせるでしょう。
だいたい1月頃に受けておくと良いとされています。

花粉症のレーザー治療を受けた体験談

レーザー治療時の痛みは無し

麻酔薬のついたガーゼを鼻の中に、めいいっぱい詰められ数十分経った後、レーザー治療を受けます。
レーザーが鼻の中に入る時は、とても怖かったですが、実際、レーザーを当てている時は、痛みは全くありません。

ただし、「鼻の中が焦げている匂い」は半端ないです。ただ、我慢できないほどではありません。

レーザー治療後、悪夢が。レーザー治療のデメリット

レーザー治療を受ける前に、先生から「人によっては、レーザー治療後、1週間程度、鼻水がすごく出るよ。」と言われていました。
しかし、治療後まったく鼻水もでないので、「なんだ。こんなものか。」と思っていました。

しかし、レーザー治療から3~4時間経った頃、鼻水が垂れ流しの状態に・・・。
鼻にティッシュを詰め込んでいないと、鼻水が止まらない状態が続きました。くしゃみも止まりません。これは悪夢です。
鼻で息もできず、治療当日と次の日は、ほとんど寝れませんでした。

この症状は、例えると花粉症の症状MAXの状態だと言っても過言ではありません。

レーザー治療はできれば、仕事のない週末や、休みの日の前に受けることをおすすめします。
症状は、人によりますが、仕事どころじゃない状態になる人も少なからずいるかと思います。(私がそうでした。)

苦しい状態がすぎると、鼻の中にカサブタなどが出き、血の塊のようなものが出て来たりしました。
だいたいカサブタは1~2週間程度でとれたかと思います。

レーザー治療のデメリットといえば、治療後の症状が最大だと言えるでしょう。

レーザー治療の効果

わたしはもともと、アレルギー性鼻炎なので1年中、鼻が詰まっています。
レーザー治療後の悪夢が終わった後は、びっくりするほど鼻がスッキリしています。

「これまでの人生で、こんなに鼻から酸素を吸った事はない!」というほどの感動でした。

今まで、鼻が詰まって夜は口呼吸をしていた私は、翌朝、口が渇いて仕方ありませんでした。
しかし、鼻呼吸できるようになって、翌朝の口の渇きが気にならなくなっていました。

また、匂いにも鈍感だったのですが、嗅覚がビックリするほど良くなり、
良い意味でも、悪い意味でも、匂いに敏感になりました。

今まで、鼻が詰まっていたのが当たり前だったので、鼻の中に空気が入り、寒いと思うほど
私にとってはレーザー治療の効果は素晴らしいものでした。

レーザー治療の効果の持続期間

レーザー治療の効果の持続期間は平均して1年程度だと言われています。
長い人は3年以上効果が持続する人も多いですが、中には効果がない人、短期間で効果がなくなる人と様々です。

わたしの場合、びっくりするほどの効果があった期間は5~6ヵ月程度でした。
しかし、治療から1年経ちますが、今まで点鼻薬を何回しても鼻詰まりが改善しなかったのが、
現在は点鼻薬を1-2回すれば、改善する程度になっています。

また、随時、鼻が詰まっている状態だったのが、現在は、鼻がスッキリしている時のほうがおおいので、
そういった意味では、効果は治療後1年経っても続いていると言えます。
なので、今年も、そろそろレーザー治療を受けようと思っています。

まとめ

花粉症治療のためにレーザー治療は、数十分で終わり、費用は9000円前後です。
治療中の痛みはありませんが、治療後の副作用に注意が必要です。レーザー治療の最大のデメリットは治療後の症状です。

症状は人によりますが、
私のように酷い症状が出る方は、くしゃみも鼻水も止まらない状態が約2日程度続きますので、治療は休みの日の前日がベストです。

治療の効果が継続する期間は、人それぞれですが平均して約1年の方が多いようです。中には全く効果がない人も稀にいるので、
その点を理解したうえで治療することがおすすめです。

アレルギー性鼻炎の方や、毎シーズン花粉症の症状が酷い方はレーザー治療を試してみて損はないかと思います。


スポンサードリンク

関連記事

健康・メンタル」の人気記事

人気記事

おすすめ記事

  1. モリモリスリム
    えむえむは、長年、便秘に悩まされていました。 というか、もう便秘なのが、当たり前で、毎日、コーラッ…
  2. 足 臭い 原因 女
    足や足の裏の臭いが気になる季節になってきました。 特に女性にとって足の臭いは、死活問題かもしれませ…
  3. 頭皮 臭い 女 シャンプー
    暑い季節になると、頭皮からの臭いが気になる女性。 年中、体質的に頭皮から臭いが発せられている方もお…
  4. 仕事辞めたい 理由
    「仕事を辞めたい!」と、強く思ったことのある経験がある方は多いでしょう。 しかし、仕事を辞めるとい…
  5. 仕事辞めたい 死にたい
    「仕事を辞めたい。と思ったことがある人、手をあげてください。」 と言ったら、100人中、99人の人…

特集ページ

M記者の実際に試してみました!

  1. 暴飲暴食 ダイエット
    こんにちわ。暴飲暴食が趣味になりつつある、えむえむです。 暴飲暴食と、体重維持&ダイエットは共存可…
  2. アウトドア リュック 容量
    OUTDOOR PRODUCTS(アウトドアプロダクツ)人気のリュックの1つ デイパックの容量…
  3. オードムーゲ
    ニキビ予防や、拭き取り化粧水として@コスメでも話題の オードムーゲ この化粧水、かな…
  4. 化粧崩れ防止 スプレー
    最近、暑い日が増えてきました。夏になると「化粧崩れ」に 悩む女性も多いのではないでしょうか? 特…
  5. ハーシェルサプライ リュック 人気
    夏フェス・ライブ好きには必須といっていいリュック。 今年は、県外のライブに行く事が多くこの機会にし…
ページ上部へ戻る