糖尿病が手術で完治する?胃バイパス手術の可能性とは?費用がネック?

  

スポンサードリンク



糖尿病といえば、「一生治らない病気」というイメージがあります。

筆者の叔父も、筆者が幼い頃、糖尿病を患っており、亡くなるまで何度も手術を受けたり
厳しい食事制限をしていました。そのことで、幼心にも
「糖尿病=とても怖い病気・一生治らない」と思った事を今でも覚えています。

しかし、2012年3月のアメリカの医学雑誌で、
「パイパス手術により、約8割の糖尿病患者の血糖値が正常になり、
インスリンなどの薬を使う必要がなくなった」
という報告が載りました。

既に、アメリカでは多くの患者さんが手術を受けているそうで、
日本では、2012年11月時点で、81例があり、どれも成績は良いという事です。

「何故、手術によって糖尿病が治るといわれているのか?」
その理由が気になったので、調べてみました。

何故、胃のバイパス手術をすると糖尿病の症状がなくなる、もしくは緩和されるのか?

 糖尿病 手術 完治

人間が、食事をした場合、食べ物はもちろん「小腸」を通ります。
食べ物が小腸を通ると、「GLP-1」というホルモンが分泌されます。

この「GLP-1」というホルモンは、
すい臓の「インスリン」を増やすためのホルモン
です。

糖尿病患者さんの中には、
「インスリン」注射をしなければいけない人もいるように、
糖尿病になると体が「インスリン不足」になってしまいます。

糖尿病 手術 完治

しかし、「胃のバイパス手術」をすることにより胃が小さくなってしまうので
消化不完全な食べ物が小腸に流れ込んできます。

小腸は「今までは、胃で消化されてたのになんで!?
俺が頑張って消化しなければ!」
と思うかのように、
小腸の活動が活発になり、「GLP-1」の分泌が大幅に増えるそうです。

「GLP-1」が増えるということは、すい臓の「インスリン」もそれに伴い増えることになります。

その結果、「インスリン不足だった体」が、「インスリンが足りている体」になることから、
血糖値が下がるのではないか?と考えれているそうです。

わかりやすいように、ざっくりした説明となっていますのでご了承ください。
もっと詳細を知りたいという方は、こちらをご覧ください。

引用元:クローズアップ現代

しかしながら、パイパス手術は、現在保険がきかないので入院費用などを含めて
約300万円ほどの費用が必要となる高額な手術です。
さらに、良いことばかりではなくリスクも、もちろんあります。

しかし、やはり手術後、インスリン注射やその他の治療が
必要なくなった患者さんがいることも事実であり
画期的な治療方法であることは間違いありません。

私たちは、もちろん糖尿病にならないように食生活に気を付ける必要がありますが、
糖尿病患者さんが選べる治療方法が増えるよう、こういった最新医療が保険適応される
ようになれば良いのにと考えずにはいられません。


スポンサードリンク

関連記事

NEWS&話題, 医療」の人気記事

人気記事

おすすめ記事

  1. モリモリスリム
    えむえむは、長年、便秘に悩まされていました。 というか、もう便秘なのが、当たり前で、毎日、コーラッ…
  2. 仕事辞めたい 理由
    「仕事を辞めたい!」と、強く思ったことのある経験がある方は多いでしょう。 しかし、仕事を辞めるとい…
  3. 足 臭い 原因 女
    足や足の裏の臭いが気になる季節になってきました。 特に女性にとって足の臭いは、死活問題かもしれませ…
  4. 仕事辞めたい 死にたい
    「仕事を辞めたい。と思ったことがある人、手をあげてください。」 と言ったら、100人中、99人の人…
  5. 頭皮 臭い 女 シャンプー
    暑い季節になると、頭皮からの臭いが気になる女性。 年中、体質的に頭皮から臭いが発せられている方もお…

特集ページ

M記者の実際に試してみました!

  1. ハーシェルサプライ リュック 人気
    夏フェス・ライブ好きには必須といっていいリュック。 今年は、県外のライブに行く事が多くこの機会にし…
  2. オードムーゲ
    ニキビ予防や、拭き取り化粧水として@コスメでも話題の オードムーゲ この化粧水、かな…
  3. 化粧崩れ防止 スプレー
    最近、暑い日が増えてきました。夏になると「化粧崩れ」に 悩む女性も多いのではないでしょうか? 特…
  4. ボルダリング ダイエット 効果 女性
    ここ数年で「ボルダリング」というスポーツが急速に広まり、 各地にボルダリングジムも増加してきたよう…
  5. 暴飲暴食 ダイエット
    こんにちわ。暴飲暴食が趣味になりつつある、えむえむです。 暴飲暴食と、体重維持&ダイエットは共存可…
ページ上部へ戻る