旦那がうつ病かも?|現れる主な症状と接し方

  

スポンサードリンク



あなたの旦那さんが

「いつも憂鬱そう。」
「最近、ため息ばかりで元気がない。」
「毎日、なかなか寝付けていない。」

などの状態が、長く続いていると

「もしかして、うちの旦那、うつ病じゃないのかな?」

と心配になりますよね?

しかし、旦那さんが、いつも、憂鬱そうだからといって、
「うつ病」だとは限りません。

人間には、ゆううつな時もあります。

人には気分の波があり、良い時と悪い時が交互に繰り返していくものです。

今はたまたま、仕事が大変なのかもしれません。
また、人間関係で悩んでいるのかもしれません。

あなたも、実際に嫌なことがあって、3、4日元気がなかった。
という経験をしたことがあるのではないでしょうか?

もし、旦那さんのゆううつが、1週間程度でなくなるようであれば、
うつ病の心配はないでしょう。

では、実際に「うつ病」の診断には、どのような基準があるのでしょうか?

【ICD-10うつ病診断基準】

うつ病かどうかを判断する時に、
よく使われているのが、世界保健機関((WHO)の国際疾病ICD-10です。

しかし、これはあくまで目安です。自己判断するのは危険です。

【ICD-10うつ病診断基準】

【主症状】
1気分が落ち込む(抑うつ感)
2何に対しても興味がない・楽しめない
3疲れやすい

【その他の症状】
1集中力・注意力がなくなる
2自信がなくなる(自己評価の低下)
3自分を責める(罪責感)
4将来に対して悲観的
5自殺願望や自傷行為
6睡眠障害(不眠・中途覚醒など)
7食欲不振、または過食

【主症状】のなかの2つ以上と、【その他の症状】の2つ以上を
満たし、それらの症状が2週間以上続く場合、うつ病の可能性があるとされています。

しかし、これはあくまで、目安にしかすぎません。
特に、自傷行為や、自殺行為がある場合、早めに専門家に相談することが大切です。

普段の様子から、うつ病は判断できるか?

1.人との付き合いが悪くなった
2.TVを見るのが嫌
3.寝つきがいいのにねれなくなった
4.口数が極端に減った
5.夜中に、目が醒める(早期覚醒)
6.趣味などに興味を示さなくなった
7.食欲がない(食べることに興味がない)
8.過食
9.自分はダメだ。などと自分をよく責める
10.死にたいと口にするようになる。
11.だるい、疲れたなどと、よく口にするようになる

人によって、症状は様々ですが、上記のような症状が複数現れ、
長期間続くようであれば注意が必要です。

うつ病の種類

旦那 うつ病
うつ病には様々な分類方法や種類があります。

1.心因性うつ病

これは、精神的なストレスなどによって引き起こされるうつ病です。

「母親を亡くした喪失体験」
「上司からの精神的なパワハラによってのストレス」

など、心理的にストレスを受けた場合に起こるタイプです。

2.身体因性うつ病

身体因性うつ病は、病気によって引き起こされるうつ病です。

脳腫瘍、アルツハイマー、ホルモン分泌系の病気、
がん、糖尿病、などが要因となることが多いようです。

3.内因性うつ病
原因が不明で、脳内の神経物質の変化や、遺伝が原因とも言われているうつ病です。

なにもきっかけがなく、症状が現れるタイプです。

家族は、どう対応したらいいのか?

旦那さんが、ゆううつな気分の「原因」がわかっている場合、
家族は、悩みを聞いてあげたり、
「わたしは、いつでも、あなたの味方」である態度をとるなど、旦那さんに寄り添うことが大切です。

注意が必要なのは、内因性うつ病です。
本人は、自分のゆううつな原因が、何かはわからない状態です。

「何か、原因があるはず!」
と、あまりにも旦那さんを問いただすと、ストレスになる可能性があります。

深刻な場合、まず、心療内科や精神科の受診を勧める。

あまりにも旦那さんの症状がひどい。
2週間以上、ゆううつ、不眠が続くなどの場合、
1度、心療内科や精神科の受診を勧めてもいいかもしれません。

わたし個人の経験としては、精神科に行けば、うつ病が治るかと言えば、そうではありません。

しかし、自分も家族も、うつ病に対しての知識がありません。
どんな治療方法があるのか?
どんな症状が、この先現れるのか?

など、知識がなくて、不安になります。

また、実際に仕事ができなくなって、生活に困る可能性もあります。

その場合、どういった制度があるのか?
仕事を今後、どうすべきか?

など、相談できる場所です。

そのため、1度は、精神科、心療内科で相談することが大切だと思います。

知識があるのとないのでは、「安心感」が違います。

ひと昔と違って、心療内科や、精神科は身近なものになりました。
精神科は、決して怖いところではなく「相談窓口」だと思って、いいでしょう。

まとめ

旦那さんの気分が優れない場合、またそれが長く続くと、
「うつ病かも」と不安になりますよね?

しかし、人には、感情の浮き沈みがあり、性格によってはその波が激しい人もいます。

しかし、逆に、昨日まで元気だった人が、突然、うつ病になることもあります。

旦那さんが、あまりにもひどい状態。または、自傷行為などがあった場合は、
すみやかに精神科・心療内科での受診をおすすめします。

そこまで、ひどくはない場合は、悩みの原因をそれとなく、聞いてあげたり、
一緒に、解決していこうという姿勢が大切です。

ただ、うつ病には、原因不明で発症する内因性うつ病というものが存在します。
その場合、本人は原因がわからないので、
原因を無理に、問いたださないようにしましょう。


スポンサードリンク

関連記事

うつ病, 健康・メンタル」の人気記事

人気記事

おすすめ記事

  1. 仕事辞めたい 理由
    「仕事を辞めたい!」と、強く思ったことのある経験がある方は多いでしょう。 しかし、仕事を辞めるとい…
  2. 仕事辞めたい 死にたい
    「仕事を辞めたい。と思ったことがある人、手をあげてください。」 と言ったら、100人中、99人の人…
  3. 頭皮 臭い 女 シャンプー
    暑い季節になると、頭皮からの臭いが気になる女性。 年中、体質的に頭皮から臭いが発せられている方もお…
  4. 足 臭い 原因 女
    足や足の裏の臭いが気になる季節になってきました。 特に女性にとって足の臭いは、死活問題かもしれませ…
  5. モリモリスリム
    えむえむは、長年、便秘に悩まされていました。 というか、もう便秘なのが、当たり前で、毎日、コーラッ…

特集ページ

M記者の実際に試してみました!

  1. ボルダリング ダイエット 効果 女性
    ここ数年で「ボルダリング」というスポーツが急速に広まり、 各地にボルダリングジムも増加してきたよう…
  2. ハーシェルサプライ リュック 人気
    夏フェス・ライブ好きには必須といっていいリュック。 今年は、県外のライブに行く事が多くこの機会にし…
  3. アウトドア リュック 容量
    OUTDOOR PRODUCTS(アウトドアプロダクツ)人気のリュックの1つ デイパックの容量…
  4. オードムーゲ
    ニキビ予防や、拭き取り化粧水として@コスメでも話題の オードムーゲ この化粧水、かな…
  5. 暴飲暴食 ダイエット
    こんにちわ。暴飲暴食が趣味になりつつある、えむえむです。 暴飲暴食と、体重維持&ダイエットは共存可…
ページ上部へ戻る