暴飲暴食とダイエットは共存可能か検証|月4回までならOK?

  

スポンサードリンク



こんにちわ。暴飲暴食が趣味になりつつある、えむえむです。
暴飲暴食と、体重維持&ダイエットは共存可能なのかどうか検証すべく、
2015年6月~9月(途中)までの体重の変化と、暴飲暴食日の回数。
そして、運動による消費カロリーを分析してみました。
暴飲暴食 ダイエット
ダイエット中の方や、暴飲暴食がやめられない人は、是非1度ご覧ください。
数字はいい意味でも悪い意味でも、嘘はつきません。

わたしの体型と生活習慣

年齢:30代前半女性
身長:159cm
体重:48-50kg前後をいったりきたり
生活レベル:1 仕事柄、いっさい動かないといっても過言ではありません。ずっとPCに向っています。
運動習慣:週に4-5回スポーツジムに通っています。
(ランニング1時間/筋トレ10分/週2,3スタジオプログラムで1回約500kcal前後の消費です)
1日の摂取カロリー:1200-1500kcal(暴飲暴食日以外の日)

2015年6月の暴飲暴食の回数と体重の変化

暴飲暴食 ダイエット

6月の暴飲暴食の回数は6回でした。ちなみに少し食べ過ぎの日が1日ありました。
5月31日の時点で体重は48.8kgです。31日に暴飲暴食し、翌、6月1日は体重を
測っていない為、6月の体重は49kgスタートといったところでしょうか。

6月の総摂取カロリーは46,917kcal(1日平均約1564kcal)
6月の消費カロリーは、14,040kcal(1日平均約467kcal)

脂肪1kgを減らすのに約7200kcalの消費カロリーが必要なのです。30代女性が、体重47-49kgを維持するには1日の摂取カロリーが約1400-1500kcal
言われています。
そのため、わたしの6月のカロリーの収支は以下の通りです。

46,917kcal(摂取カロリー)-42,000kcal(1400kcal×30日)-14,040kcal(消費カロリー)=-9123kcal
数字だけでいうと約1.2kgの減量に成功していることになります。

6月30日の時点で、48.3kgでしたので、49kgからスタートし、約1kgの減量に成功したことになります。
どれだけ暴飲暴食をしても、1日に増える脂肪の限度は300-500gといわれています。

わたしの場合、300g×6日で、約1.8kg増える計算ですが、日々の摂生と運動で、減量に成功しています。

2015年7月の暴飲暴食の回数と体重の変化

暴飲暴食 ダイエット日記

7月の暴飲暴食の回数は6回でした。ちなみに少し食べ過ぎの日が2日ありました。
6月30日の体重が48.3kgでしたが、7月31日の体重は48kgと、ほぼ+-0となりました。

7月の総摂取カロリーは56,493kcal(1日平均約1822kcal)
7月の消費カロリーは、13,372kcal(1日平均約431kcal)

わたしの7月のカロリーの収支は以下の通りです。

56,493kcal(摂取カロリー)-43,400kcal(1400kcal×31日)-13,372kcal(消費カロリー)=+279kcal
数字だけでいうと約0.03g程度増加している計算です。

暴飲暴食をした日は、6月と同じで6日です。しかし、なぜ体重が減らなかったのでしょうか?
1日カロリーを平均すると、6月が約1500kcal。7月が約1800kcalとなっています。

暴飲暴食の翌日が鍵

6月の暴飲暴食の次の日の摂取カロリーを見てみると、摂取カロリーが500kcal前後で抑えられていました。
例えば、6月21日に3404kcal摂取していますが、翌日の6月22日の摂取カロリーは557kcalです。

逆に7月の暴飲暴食の次の日の摂取カロリーは普段通りが多く、1,000kcal前後を摂取していました。

6月の暴飲暴食の翌日は、単に気持ち悪かったり夕方までお腹が減らなかったので、
夜にアイスクリームだけ食べるという日が続いていました。

7月は、無理やりにでも普通に食べていました。
6月7月をみると、暴飲暴食の翌日の過ごし方って大切だと改めて思います。

2015年8月の暴飲暴食の回数と体重の変化

暴飲暴食 リセット

8月の暴飲暴食の回数は10回でした。週に2回以上暴飲暴食している計算です。
言い訳としては、お盆と野外フェスの関係で食が乱れてしまいました。
7月31日の体重が48kgでしたが、8月31日の体重は50.8kgと、約2㎏増となりました。

8月の総摂取カロリーは62,148kcal(1日平均約2004kcal)
8月の消費カロリーは、12,824kcal(1日平均約413kcal)

わたしの7月のカロリーの収支は以下の通りです。

62,148kkcal(摂取カロリー)-43,400kcal(1400kcal×31日)-12,824kcal(消費カロリー)=+5924kcal
数字だけでいうと約0.8g程度増加している計算です。

1kgどころか、2㎏増えてるじゃないかと言われそうですが、たまたま水分かなにかの関係で31日は50.8kg。
前日の30日は49.6kg。翌日9月1日は49.3kgだったので、約1kgの増加です。

8月の暴飲暴食の場合、3日連続高カロリー摂取の日が続いたり、翌日も普通に食べたりしていたので、
逆に1kgの増加ですんで良かったと思っています。
毎日の運動習慣がなければ、ひどい事になっていたでしょう。

2015年9月の暴飲暴食の回数と体重の変化(途中経過)

暴飲暴食

9月の暴飲暴食の回数は、23日現在の時点で5回でした。少し食べ過ぎが1日です。
今までの経験上、今月は暴飲暴食はよしたほうが良いでしょう。

8月の暴飲暴食が影響し、なかなか体重がもとにもどりません。

9月の現時点の総摂取カロリーは43,410kcal(1日平均約1887kcal)
9月の現時点の消費カロリーは、9,385kcal(1日平均約408kcal)

わたしの9月の現時点のカロリーの収支は以下の通りです。

3,410kcal(摂取カロリー)-32,200kcal(1400kcal×22日)-9,385kcal(消費カロリー)=+1825kcal
数字だけでいうと約0.2g程度増加している計算です。

9月22日に暴飲暴食をし、次の日の摂取カロリーを抑えた結果、24日の体重は50.3kgです。
生理中ということもあり、普段の食生活を続けていれば体重は49kg半ばで落ち着くでしょう。
できれば、49kg前半で9月を終えたいところです。

暴飲暴食とダイエットは共存可能

わたしの生活習慣ですと、体重を維持したい場合は、暴飲暴食は月に最大6回まで。
月に1kg痩せたければ、月に4回までと結論付けました。

きっと、ダイエット中のチートディのように暴飲暴食を月に2回ほどに抑えれば効率よく痩せていくのだと思います。

実際、わたしも暴飲暴食前日と、暴飲暴食後3日後にストンと1.5kg落ちた事がありました。
ただし、これは日々、食生活+運動で月に-3kgほど減量できる程度の生活習慣の人がチートディを取り入れた場合です。

暴飲暴食を毎日続ければ、もちろん太りますが、ダイエット中に1日や2日食べ過ぎたくらいでは太りません。
だいたいカロリーの収支は1週間単位で考えるとダイエットも、体重維持も楽になります。

個人的な目標としては、12月にハーフマラソンがあるため、12月始めまでに47kg代には落としたいところ。
そのため、10月、11月は暴飲暴食デーは週末1回で頑張りたいと思います。


スポンサードリンク

関連記事

ダイエット, 暴飲暴食」の人気記事

人気記事

おすすめ記事

  1. 足 臭い 原因 女
    足や足の裏の臭いが気になる季節になってきました。 特に女性にとって足の臭いは、死活問題かもしれませ…
  2. 仕事辞めたい 理由
    「仕事を辞めたい!」と、強く思ったことのある経験がある方は多いでしょう。 しかし、仕事を辞めるとい…
  3. モリモリスリム
    えむえむは、長年、便秘に悩まされていました。 というか、もう便秘なのが、当たり前で、毎日、コーラッ…
  4. 仕事辞めたい 死にたい
    「仕事を辞めたい。と思ったことがある人、手をあげてください。」 と言ったら、100人中、99人の人…
  5. 頭皮 臭い 女 シャンプー
    暑い季節になると、頭皮からの臭いが気になる女性。 年中、体質的に頭皮から臭いが発せられている方もお…

特集ページ

M記者の実際に試してみました!

  1. オードムーゲ
    ニキビ予防や、拭き取り化粧水として@コスメでも話題の オードムーゲ この化粧水、かな…
  2. ボルダリング ダイエット 効果 女性
    ここ数年で「ボルダリング」というスポーツが急速に広まり、 各地にボルダリングジムも増加してきたよう…
  3. アウトドア リュック 容量
    OUTDOOR PRODUCTS(アウトドアプロダクツ)人気のリュックの1つ デイパックの容量…
  4. ハーシェルサプライ リュック 人気
    夏フェス・ライブ好きには必須といっていいリュック。 今年は、県外のライブに行く事が多くこの機会にし…
  5. 暴飲暴食 ダイエット
    こんにちわ。暴飲暴食が趣味になりつつある、えむえむです。 暴飲暴食と、体重維持&ダイエットは共存可…
ページ上部へ戻る